キンポウゲ咲く妙高高原
- 2011/07/11(Mon) -
写真仲間からお誘いを受けて、新潟の妙高高原まで出かけてきました。
京都は連日の猛暑日なれど妙高は本当に涼しい

集合時間までの間、まだ雪が少し残った妙高山をバックに、
イモリ池に映りこんだ雄姿はいつ見ても素晴らしい。
ss-IMGP9812.jpg
   朝焼けのイモリ池
ss-IMGP9800.jpg

ss-IMGP9863.jpg    キンポウゲが咲き競う笹ヶ峰牧場
ss-IMGP9904.jpg

ss-DSC_0007.jpg

ss-IMGP9883.jpg
     新緑が池に写り込んで・・・
ss-DSC_0032.jpg
   こんな顔をした白樺の木もあります。動物にたとえたら何かな?可愛いでしょう?
ss-IMGP9999.jpg
急に霧が出てきて落葉松林は幻想的な風景に一変した。
ss-IMGP0050.jpg
いもり池も霧に包まれる。
ss-IMGP0117.jpg
ワサビ田の流れ、涼やかな空気が辺りに漂う。
ss-DSC_0192.jpg

京都夜発ちの1泊2日の妙高高原の撮影会。
暑さを忘れて写真三昧。
春の妙高の素晴らしい風景をどこまで写真に写せたか・・・
「もう一度秋に行きたい」と思う。












スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<琵琶湖、水の森の蓮。 | メイン | 暑さを逃れて信州へ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/76-1c1ede42
| メイン |