兵庫県 棚田
- 2009/07/13(Mon) -













土曜の夜、余にも蒸し暑い為、滝の話をしていたら「じゃぁ、これから行くか」の一言で
我が家の撮影会が始まります。

時間を見るともう夜の11時。

「え~~、これから?」と言いながら慣れた何時ものパターンで用意をする。
勿論帰りには温泉に・・・・夢千代日記で有名になった湯村温泉もある。
で、きっちりお風呂グッズに着替えも用意。

以前から少し検索をして、どんな滝があるのか見てたのですが、2~3ヶ所PCから
ピックアップして、真夜中の12時出発。

料金は名神から中国道そして舞鶴自動車道で春日まで、ETC割引で¥1650、
そして和田山まで夜間割引で¥300。やはり大助かり。

滝の写真は早朝に行ってもダメなので、日本の棚田100選に選ばれている
関宮町の棚田に!
昨年、田植えが住んだ直後に行ったが、今回は稲もすっかり青々と風になびいていた。


1~4枚目まで別宮の棚田

5~7枚目 うへ山の棚田

一番下  田植え直後の別宮の棚田(2008-5月の様子)

近辺に咲いていた花も一緒に!(^0^)/

ムラサキツユクサやウツギの花が咲いていると思ったら
ナナカマドの実がなり、葉っぱはもう紅葉している。
なんだか季節が分からなくなりそう^^;

滝は次回のお楽しみに(^0^)

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<但馬の滝めぐりと渓流 | メイン | 三室戸寺の蓮>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/7-e5a7ee04
| メイン |