鳥羽浄水場のフジ
- 2017/05/07(Sun) -
京都市伏見区鳥羽、浄水場の藤。(無料公開)
今日が最後の公開日という事で、ちょこっと行ってきました.
正確には「鳥羽水環境保全センター」といい、京都市で最大の規模を誇る浄水場です。
その敷地内には、全長120m・約40本に及ぶ藤棚が地元の方や観光客に親しまれています。
施設内は普段は立ち入ることはできず、毎年藤が咲く4月下旬から5月初旬の4日間のみの一般開放が行われています。
この日は公開最後という事で、福祉関係のお年寄りたちがフジの花を眺めながら、素敵な笑顔を見せてくれていました。

DSC_8338.jpg

DSC_8334.jpg

DSC_8337.jpg

DSC_8335.jpg

DSC_8342.jpg

DSC_8352.jpg

DSC_8403.jpg

DSC_8445.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<三室戸寺のツツジ | メイン | ブログ再開、植物公園へ。>>
コメント
-こんにちは-
美しい藤ですね~~
豪華な藤に助手が大喜びです!
構図も良いし、描写も美しいです。
行きたかったな~~と助手が言いますが
GW中しか公開されていないんですね?
人出はどのような具合なのでしょうか?
来年の参考にさせていただきたいと思います^^
2017/05/07 16:52  | URL | 土佐けん #tHX44QXM[ 編集] |  ▲ top

-お世話になりました!-
花も見頃で丁度良い時期に連れて行って
頂きありがとうございました。
初めてでしたが、なかなか見ごたえがありましたね。
「アオスジアゲハ」バッチリですね!!
2017/05/08 16:34  | URL | Shelly #Mev58/v2[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは~!-
土佐けんさん、
今年はもうダメですが、来年の4月末を目安に考えて下さい。
きっと綺麗なフジが見られると思いますよ。
4~5年前から一般公開された様ですので、知る人ぞ知るで、
まだそんなに浸透してないかも?
人出も多かったですが、混雑する程では無かったですよ。
シャトルバス出ていた様ですので、多分京都駅から出てると思います。一般公開は4日間だけですので、HPで確認してくださいね。

2017/05/09 14:48  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

--
鳥羽の藤棚
2年間に一度行ってみたいと京都駅まで行き
停留所までも行かないうちに、上から見たバス停
あまりの行列に足がすくみ、その場から引きかえって
きました~~それ以来行っていません
年々花が伸びて豪華になってきてますね~
あっと・・・そうそう平等院の藤はどうなんでしょうか?
たぶんことしもまだもとの状態まで戻ってないのでしょうね~
もう1年先の方がきれいかもですね~
2017/05/09 17:06  | URL | noko #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは~!-
Shellyさん、こちらこそありがとうございました。
今にも雨が降りそうなお天気でしたが、行って良かったですね。
丁度見頃の綺麗なフジで、色がとっても素敵でしたね。
青筋アゲハはじっとしてくれなくて撮るのが大変でした。
トリミングしています。
又どこかいいおころがあればご一緒しましょうね。
2017/05/11 18:17  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-今晩は~!-
nokoさん、こんにちは~
京都駅からシャトルバスが出ているのですよね。
たった4日間だけの公開ですので、思い切って「今日行こう」と自分にゲキを入れないと中々行けません。
初めてでしたが、色も花も丁度見頃で素敵でした。
もしかしたら平等院の藤より色はきれいかも?
又来年もチャレンジしに行きたいです。
2017/05/11 18:24  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます。
フジの色が濃くて美しいですね。
120mの藤棚、凄いですねー。
相当大事に育てられているんですね。
2017/05/12 10:40  | URL | さゆうさん #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
さゆうさん、
いつもありがとうございます。
初めて行きましたが、藤の色が濃くてまさしく藤色でした。
公開し始めて5~6年だそうですが、たった4日間の一般公開ですので、
まだまだ綺麗だのに何だか勿体ない感じです。
2017/05/13 22:15  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/480-99c1d75f
| メイン |