秋の裏磐梯へ、10月7日撮影
- 2016/10/17(Mon) -
福島県、裏磐梯への撮影旅行。
帰って来てから大分日にちも経ってしまい、多忙を理由に中々写真の整理がつかなく、もたついている間に日時はどんどん過ぎ去ってしまい、相当あせり気味です。

京都を午前10時出発。
名神高速から中央道を経て、八王子廻りの環央道そして東北道と片道約800km。11時間の長旅。
運転は交代交代。
夫は心臓手術後初めてと言っていいくらいの遠出。
夫婦共運転は大好きですが、出来るだけ負担のない様にと思いながら「飛ばし屋婆ちゃん」も運転頑張りました(笑)

夜も遅く裏磐梯の宿に着き、翌朝は4時半に案内して下さる写友さんが到着。
「今日は朝焼けの画が撮れそうだ」と写友さんの車で裏磐梯でも比較的大きな湖の桧原湖へ。

撮影ポイントに着くと・・・だんだん・・・焼けだした!! 焼けだした!!
サア、ステージショーの幕開けです。
DSC_1990.jpg

空が真っ赤に燃え始め、はやる気持ちを抑えて夢中でシャッターをカシャカシャ!!
DSC_1994.jpg

皆は三脚を立ててカメラをセットして・・・と
私はいつも三脚は使わず、カメラは手持ちの為、こんな時便利。

今回の朝焼けでは夢中で沢山撮り過ぎて、どれがいいのか?分からなくなりました(笑)
DSC_2000.jpg

DSC_2002.jpg

DSC_2005.jpg

DSC_2006.jpg

反対に目をやれば磐梯山もくっきりと、「よく来たな~!」と歓迎してくれてます。
DSC_1998.jpg

湖面からは靄が立ち始めてこれまた幻想的な雰囲気に。
DSC_2004.jpg

DSC_2003.jpg

小さな水たまりには、青空と雲の映り込みが・・・
DSC_2038.jpg

DSC_2055.jpg

この後、安達太良山から達沢の滝、幻の滝と巡ります。

今日も見て頂き有難うございます。




スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<裏磐梯、達沢の滝、安達太良山 | メイン | アサギマダラ飛ぶ里。>>
コメント
-こんばんは-
ブログを開いた瞬間、助手と二人で「お~~!」と
声を上げてしまいました!
素晴らしい朝景ですね~~
焼けた雲の美しさに感動です^^
これが裏磐梯なんですね~~
まだ、行ったことが無い場所です。
行ってみたいですね~~
でも撮影ポイントを知らなければこんな画は
撮れないんでしょうね・・・
案内してくれる写友さんに感謝ですね^^
2016/10/17 22:02  | URL | 土佐けん #tHX44QXM[ 編集] |  ▲ top

-お早うございます。-
土佐けんさん、
遠くまで良く行けたものです。
今はカーナビがあるので間違わずに行けますが、関東方面の地名は馴染がないので、知らない地名が出て来るとアタフタしてしまいます。
朝焼けは刻々と変わる雲の色に大感激!
興奮しながらカシャカシャと・・・私はすべて手持ちですのでこういう時には便利ですね。(横着者です)
裏磐梯は本当に被写体の宝庫、裏磐梯を知り尽くしている写友さんですので、時間単位で最高のポジションに連れて行って貰いました。写友さんには本当に感謝感謝です。
2016/10/18 10:31  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは。
見事に焼けましたねー。
このような朝焼けを見ながらのシャッターは興奮で、相当な枚数を押したのではないですか。
行った甲斐がありましたね。
2016/10/18 14:01  | URL | さゆうさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
自然の成せる技 
息をのむよう風景です

湖面に映った朝焼け見事ですね
いつでも見れる訳ないでしょうから、
早起きした甲斐があったし、ラッキーでしたね
他にカメラマンはいらっしゃったのでしょうか

写真の整理、気持ちは分ります
2016/10/18 17:01  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
さゆうさん、コメントありがとうございます。
自然って素晴らしいですね。遠路はるばる行ってこの景色に出会えただけでも幸せです。
僅か10分~15分の朝焼けでしたが、自然の壮大なドラマを見ている様でした。普段見られない光景に胸ワクワク、夢中でシャッター押していました。
こんな時は手持ちカメラが有利です。沢山撮り過ぎて選抜するのが大変ですが、写真整理頑張ります。
2016/10/18 22:17  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんばんわ~!-
masaさん、
本当に見た事のない様な朝焼けに感動しきりでした。
裏磐梯は何処に行っても被写体の宝庫、素晴らしい所です。
裏磐梯を知り尽くした地元の写友さんの案内ですので、良いとこ撮りで楽しめました。
カメラマンは少し離れた所に3~4人の人影がありましたが、私達の独占の様な撮影スポットでした。
2016/10/18 22:35  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

--
素晴らしい!&素晴らしい!
大感激の色です、
桧原湖は風景写真家さんたちが良く撮っておられるところですね。
はるばる行った甲斐がありましたね。
素晴らしいお写真です!
2016/10/19 08:49  | URL | aunt carrot #Hzu7QKvo[ 編集] |  ▲ top

--
ふっくらさん
大興奮の姿が目に浮かんでますよ~
こんな夢のような景色
私達京都人には中々出会えない景色
800k 11時間かけて行った甲斐がありましたね
日ごろの行いがよいのでお天気にも恵まれて・・・

さすがに地元の方
素晴らしいところをよくご存知で
もつべきものはブロ友さんですね~

ちなみに私も三脚は苦手
今までに嵐山の夜景一枚だけなんですよ~
お仲間がいらして安心しました(笑)
2016/10/19 17:33  | URL | noko #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
aunt carrot さん
はるばる裏磐梯にいってきましたよ。
しょっぱなから、言葉では言い表せない位の興奮と感動を覚え、夢中でシャッター切ってました。
桧原湖は朝日も夕日も撮れるカメラマン推奨の撮影ポイントです。
地元を知り尽くしている写友さんの案内ですので、撮れた朝焼けだと思います。
今迄で一番心に残る朝焼けかも?
2016/10/19 20:27  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
nokoさん、
本当に素晴らしい光景に出会えて、胸躍り自分でもハイテンションになっているのが判ったほどです。
おっしゃる通り、京都では絶対にみる事が出来ない風景を堪能して来ました。
nokoさんも手持ち派ですか?横着者の私だけかと思っていましたが、お連れがあって良かった~(笑)
主人は、「せめて滝撮影位三脚を使え」と言いますが、花も滝も夜明けもすべて手持ち。なのでピントの甘いのは悪しからず・・・・という所です。
2016/10/19 20:49  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-おお!-
素晴らしい!
こんな赤があるんですね。
2016/10/19 22:32  | URL | lunaticyuki #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは~!-
lunaticyuki さん
初めまして!
街中では絶対にみる事の出来ない朝焼けの空です。
雲も湖も最高の色に染まってくれました。
嬉しいコメントありがとうございました。
2016/10/20 13:49  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
ご訪問コメントありがとうございます。

素晴らしい裏磐梯の景色にうっとりですが
それにしてもずいぶんと遠くからいらっしゃったんですね!
そちらの方がびっくりですよ。

わが町栃木県も素晴らしい景色がたくさんありますが
お隣福島県も!

わたしとしては
中学校の修学旅行に出かけたきりの京都へ
そして憧れの千本鳥居「伏見稲荷大社」へ何時かしら出かけてみたいと思っています。

2016/10/21 17:02  | URL | mimoza #219/xoDo[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは=!-
mimozaさん、
コメントありがとうございます。
はるばる裏磐梯迄行ってきましたよ。
いつもは高速夜行バスで行くのですが、今年は主人も一緒に行くと言うので、自家用車で行って来ました。
福島は遠いですね~!
途中那須高原SA通りましたよ。
裏磐梯は被写体の宝庫ですね。何処を撮っても画になり、素敵な所で、感動の連続でした。
次回は栃木にもお邪魔させて頂きたいですね。
奥日光の小田代湿原に行ってみたいです。

伏見稲荷大社は毎年お正月の初詣で行きます。
パワースポットがあるとかで、外国人が多く、今は年中賑わっていますよ。
機会がありましたら是非京都へお越し下さいね。
いつでもお待ちしています。

リンクありがとうございます。今後ともどうかよろしくお願いします。


2016/10/22 00:12  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/450-0dddc208
| メイン |