大阪府の北海道、能勢温泉
- 2010/04/17(Sat) -
若かりし頃お勤めしていた会社のお友達と、大阪の北海道と言われている大阪でも春が一番遅い能勢地方の温泉にいってきました。

大阪梅田から阪急電鉄宝塚線「川西能勢口」駅で能勢電鉄にのりかえ、平野駅まで。
お友達が迎えに来てくれています。

途中、大阪青山大学の歴史文学博物館となっている、立派なお城に桜が満開。
寄り道をして行って来ました。
DSCF4262.jpg

DSCF4286.jpg
        姫路城にも負けない位の立派なお城です。
DSCF4254.jpg

DSCF4274.jpg

ここは大阪青山大学の歴史文学博物館になっています。
良く分からないけど、前衆議院議員の塩川さん(通称しお爺)の祖先の品々が博物館に展示されてるようです。 塩川さんが建てられたのかな?そういえば大阪青山大学の学長さんは塩川さんだわ。
「しお爺」の身内の人かしら?

お城の中には入らず、桜があまりにも綺麗なので、外の桜だけ見物してきました。

DSCF4322.jpg

        能勢温泉の入口に鬼がお出迎えしてくれました。

DSCF4323.jpg

   元々は「簡保の宿」だったのが民間に払い下げされ新しくリニューアルされたようです。

DSCF4333.jpg

    温泉もとっても気持ちよく、食事も美味しかったし、なんと言っても静かです。
    ここも桜が満開で、朝はウグイスの声で目が覚め、都会では体感出来ない朝の空気!
    宿泊費も安くとっても気に入りました。

翌日は、能勢から京都府のるり渓に足をのばしました。
途中ステキな喫茶店を見つけて、立ち寄りました。森の中にある様なログハウス的な喫茶店です。

DSCF4310.jpg

DSCF4294.jpg

  お店の中のテーブルの脚は、古いミシンの脚に天板を乗せた店主手つくりのテーブルです。
  とっても雰囲気のいい喫茶店です。

DSCF4342.jpg

るり渓は奥入瀬渓谷を小さくしたような渓流で、夏は涼しく、若葉の時、紅葉の時は素晴らしい様相だろうと想像できます。

DSCF4346.jpg

もう暫らくすると、辺り一面ミツバツツジの花で埋まるそうです。
もう一度その頃行って見たいと思っています。










スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<桜、さくら、 | メイン | 山科 隋心院 はねず踊り>>
コメント
-こんばんは!-
ふっくらさん、こんばんは。
懐かしい仲間で集まって楽しまれたようですね。

こんなに大きなお城、個人で建てたというのもすごいです。
お城との白壁と桜の景色はやっぱりいいですね。

るり渓の景色の景色もとても良く撮られています。
ミツバツツジ、新緑、紅葉、の季節の写真もまた楽しみです。
2010/04/18 23:43  | URL | ゲル #ddXm7a1w[ 編集] |  ▲ top

-いつもありがとう-
ゲルちゃん こんばんは~!

結婚前にお勤めしていた会社のOB会だったの。
今もまだ20名近く集まりますよ。
この人たちとの繋がりは、これからも大事にず~と続けたいと思っています。
ゲルちゃんも繋がりを大事にして行ってね~(^-^)

るり渓、ツツジが咲く頃にリベンジしてきますね。
2010/04/21 20:37  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/44-7fc61569
| メイン |