青モミジの東福寺。
- 2016/05/16(Mon) -
青もみじの東福寺。
紅葉の時期と比べ物にならない程、静かな境内です。
人気の通天橋もご覧の通り、人影もまばらです。

臥雲橋から通天橋を見る
DSC_7834.jpg

春の京都「禅寺」特別拝観で東福寺の堂本印象の天井画「蒼龍図」が残る法堂や
現存する最古最大の禅堂(重文)など見てきました。

特別拝観4月12日より5月22日迄
拝観料 法堂と禅堂を合わせて¥500
普段は非公開です。

天井一杯に描かれた.蒼龍図は何といっても迫力満点。
お堂の中、何処から見ても、この迫力ある目力に圧倒されました。
撮影禁止の為チラシより引用
DSC_7869.jpg

拝観を終えて、紅葉で人気の通天橋へ
通天橋 拝観料  ¥400
本当に誰も居ない・・・通天橋を独り占め。
DSC_7888.jpg

DSC_7839.jpg

DSC_7870.jpg

DSC_7907.jpg

DSC_7895.jpg

丸窓の前も青もみじで埋めつぶされている。
DSC_7906.jpg

DSC_7894.jpg

DSC_7901.jpg

DSC_7908.jpg

通天橋より青モミジの向こうに屋根付きの臥雲橋を見る
DSC_7885.jpg


気温30℃近い真夏日なれど、青モミジ茂る通天橋周辺は涼しくて別天地。
臥雲橋から見る通天橋は秋の紅葉時と違い、観光客もまばらでゆっくり楽しむ事が出来ました。

次回は東福寺方丈、「八相の庭」などをうpしたいと思います。
おつき合い下さいね。



スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<東福寺、方丈庭園、八相の庭 | メイン | 花菖蒲、>>
コメント
--
特別拝観で普段見られないものが見られる、、、
これは外さない手はありませんね。
良いものを見られましたね。
羨ましいです。
京都といえば紅葉の時期の大混雑のイメージですが、
青モミジの時期のこの雰囲気は良いですね。
しっとり落ち着いて独り占め状態、、、
拝見していてもまったりとしてきます。
素敵です!
2016/05/17 20:28  | URL | aunt carrot #Hzu7QKvo[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
東福寺に行かれたんですね^^
僕達は秋の東福寺には恐ろしくて行けません(^^;
春や夏に時々出かけています。
回廊の美しさを見事に表現なさっていて
素晴らしいです! 独り占め、良いな~~~
2016/05/17 21:45  | URL | 土佐けん #tHX44QXM[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
aunt carrot さん、
爽やかな風と青モミジの中、禅寺の特別拝観。
殆どが(重文)に指定されていて興味深く拝観してきました。
でもすべてのお寺さんが撮影禁止でつまらないですね。
東福寺は京都を代表する紅葉のスポット、秋には大変な人出となりますが、今は本当に静かで心ゆくまで青モミジを楽しんできました。贅沢なひと時でした。
2016/05/18 00:24  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
土佐けんさん、
東福寺の青モミジ、良かったですよ~。
秋の紅葉時、あれだけの人出混雑していたのに、とに角人が居ない!!びっくらぽんでした。
5月の爽やかな風の中、青モミジの散策、何だかすごく贅沢なひと時でした。通常拝観の出来ない法堂や禅堂を拝観して、東福寺750年の脈々と続く歴史を垣間見た思いです。
2016/05/18 00:33  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます。

爽やかな新緑に包まれたお寺さんを拝見させていただきました。

さすがに京都と言えどこの時期は静かなのですね。
年中、観光客がいっぱいと思っていました^^

コメントいただきありがとうございます。
2016/05/18 07:05  | URL | ブラットジィ #G/R0oQrY[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
ブラットジイさん、
コメントありがとうございます。
今の京都は忙中暇有のお寺さんが多いかもわかりませんね。
でも修学旅行の生徒さんで随分賑わっていますよ。
お寺巡りや写真を撮るのなら今の時期が最高でしょうね。
2016/05/18 22:22  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/422-8627ace9
| メイン |