妙高冬の撮影会 (2月27日~28日)
- 2016/03/07(Mon) -
新潟の妙高フオトコミッションのオフ会があり、気心の知れた写友さん達が各地から15名が集いました。
今年は積雪量が例年の半分以下という事でしたが、それなりに楽しんできました。

妙高市池の平、イモリ池の朝。 気温マイナス7℃。
妙高市のシンボル、妙高山もくっきりと。
DSC_5093.jpg

DSC_5087.jpg

DSC_5116.jpg

DSC_5138 - コピー


朝陽が雪面を照らし初めてくれましたが、妙高山も焼ける事がありませんでした。
DSC_5129.jpg

戸隠高原キャンプ場
DSC_5155.jpg

DSC_5163.jpg


DSC_5182.jpg

DSC_5162.jpg

DSC_5181.jpg

燕温泉近くの大田切渓谷で雪穴を額縁に見立ててパチリ。
DSC_5417.jpg

タングラムの別荘地より、妙高山を望む。
DSC_5336.jpg

野尻湖畔では丘に揚がった白鳥さん。
DSC_5415.jpg

澄んだ水の流れの模様も良い被写体に。
DSC_5406.jpg

雪が少なく良い被写体のありそうな所を一生懸命考えて、案内して頂いたフオトコミッションの皆様大変お世話になりました。
又の再会を楽しみにお別れして、
福島県から来られていた写友さん達と一緒に続きで裏磐梯に連れて行って頂きました。

次回は裏磐梯桧原湖の雪景色をお送りします。




スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<冬の裏磐梯 | メイン | 大阪城梅林 (2月14日撮影)>>
コメント
-こんばんは-
写友さん達とのオフ会だったんですね~
楽しい時間だったことと思います^^
今日も素晴らしい画の数々!
その中でも影を上手く使った画に感動しています^^
光と影を上手に使えれば写真の腕が上がると
聞いたことがあります^^
2016/03/07 21:48  | URL | 土佐けん #tHX44QXM[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
土佐けんさん、
このオフ会には四季を通してもう7~8年参加しています。
メンバーが気の置けない愉快な仲間なので、少し遠いですが楽しみなんですよ。
お天気が良かったので雪面の陰をホワイトバランスを色々変えながら遊んでみました。
こちらでは中々撮る事が出来ないですね。
2016/03/07 22:50  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは。-
週間予報では曇り時々雨か雪でしたが、晴れてくれましたね。
妙高の山もくっきり見えてよいオフ会になった事でしょう。
積雪量が少なくもの足らない面があったかもしれませんが、こんな雪国も珍しくかえって良かったのではと思います。
2016/03/08 10:22  | URL | S-masa #-[ 編集] |  ▲ top

--
オフ会、楽しまれて良かったですね。
気のあう仲間との時間は最高ですね。
素晴らしい雪景色、足元には木や葉の美しいシルエット、
水の優しい流れ、、、、
素敵な時間を感じさせるお写真です。
2016/03/08 21:50  | URL | aunt carrot #Hzu7QKvo[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
S-masaさん
心配していたお天気も何とか晴れてくれました。
豪雪地域と覚悟して行ったのですが、雪の少ないのにはビックリでしたが、雪道に慣れていない者には歩きやすくて助かりました。
タングラムから見る妙高山に顔がくっきりと浮かび出ているのにもビックリで、その他いろんな出会いがあり楽しい撮影会でした。
2016/03/09 00:08  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
aunt carrot さん、
いつもコメントありがとうございます。
慣れない雪の風景は切り取りが難しかったです。
お天気が良かったので、林の中の影が面白くホワイトバランスを色々変えながら撮ってみたり、雪の造形を探しながら撮ったりと
楽しいオフ会でした。

2016/03/09 00:28  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは!
雪がダイヤモンドのように光っていますね、雪の上の影も素晴らしい出来ですね、
冬山はなかなか行くことができなし、寒いのは苦手なんです、
でもいい写真を見せていただき有り難うございます。
2016/03/14 19:33  | URL | 尾張小牧 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは~!-
尾張小牧さん、
例年の半分以下という積雪で、ホストのメンバーさんもどこのポイントに案内しようかと随分悩まれた様です。
林の中の真っ白な雪に陽が当たり、キラキラと輝く様はこちらでは絶対にみる事が出来ない風景ですね。
楽しいオフ会に参加でき、喜んでいます。
2016/03/15 11:23  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/404-8e185fc0
| メイン |