雨晴海岸(富山県)
- 2016/02/15(Mon) -
「さあ、そろそろ寝ましょうか?」という時間になって、先に一眠りしていた主人が
「明日は絶好の行楽日和になりそうだし、これから雨晴海岸に行こう」と云いだし、折角眠る体制になっていたのを急遽撮影に行く体制に変更!
これはいつもの我が家の撮影に行く時のスタイルですから、別に苦にならず、慣れた撮影準備です。

真夜中に北陸道を走り目的地の「義経岩」の駐車場で仮眠して・・・この日も駐車場は満車で撮影ポイントには4~50人同じ方向を見てカメラの放列、暗い内からシャッター音、みんな同じ思いなんですね。

そろそろ夜が明けて行きます。
DSC_4621.jpg
立山連峰もくっきりと見えます。
DSC_4658.jpg

立山連峰からの日の出です。
素晴らしい朝の光芒です。
DSC_4683.jpg

DSC_4685.jpg

DSC_4698.jpg

DSC_4711.jpg

DSC_4740.jpg

DSC_4740.jpg

期待していた「気あらし」は少し立ってくれました。
お天気も最高、この景色に魅せられてはるばる通うカメラマンもあるようです。
私の隣で撮っていた金沢の方は今月3回目の挑戦とおっしゃってました。皆さんこだわりもあるようです。
この後、能登半島をぐるり一周の旅に出かけます。
次回もお付き合いくださいね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<能登半島ぐるり1周 | メイン | 城南宮の枝垂れ梅、>>
コメント
--
こんばんは!
一度は行きたいと思っていた場所です、いい画が見られて大変に良かったです、
「気あらし」と朝日が見られて、また、これからの旅の安全を心より願っています、
2016/02/15 20:32  | URL | 尾張小牧 #-[ 編集] |  ▲ top

--
何とステキなご主人様でしょう。
行動的で良いですね。
おかげで素晴らしい日の出が見られましたね。
日の出前の色のなんとも素晴らしいこと!
そして、気嵐まで!
なんどもスクロールして楽しませて頂きました。
感動しました。
続きも楽しみです。
2016/02/15 21:29  | URL | aunt carrot #Hzu7QKvo[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
尾張小牧さん、
雨晴海岸はこの岩と共にバックに立山連峰が眺められる絶景のスポットですね。それと冬季には気あらしが立ち上り、幽玄な雰囲気を感じられる場所です。
夜明けから朝日の昇ったあとがシャッターチャンスですね。
ちょっとしんどいですが、日帰り撮影が可能ですので、二人で挑戦しています。
コメントありがとうございました。
2016/02/15 21:32  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
富山の雨晴海岸ですか!
カメラマンにとっては聖地にも近いんでしょうね~~
僕達は旅番組で見て、行きたい~といつも騒いでいますw
海も空も染まる美しい時間帯、そして気嵐まで!
最高の撮影だったようですね^^
これからも画を楽しみにしています^^
2016/02/15 21:40  | URL | 土佐けん #tHX44QXM[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
aunt carrot さん、
いつもありがとうございます。
主人も写真をしますので(今もフイルムの4X5の大判写真で頑張っています)昔から思い立ったら即行動という何とも迷惑な時もありますが、つい誘いに乗ってしまい、遠出はいつも夜中出発のパターンです。
お蔭で早朝撮影ができ、期待通りの日の出が見られ至福の時を楽しめますが、それを写真で表現するのは私の腕ではこれが精いっぱいです。三脚を使うともう少しピチッとピントも合うと思うのですがすべて手持ちですので・・・・
2016/02/15 22:01  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
土佐けんさん、
カメラマンだったら一度はこの地を訪れてみたい場所でしょうね。
私達も最初は写真仲間に連れて来てもらって、その時は2月初旬だったのですが、冷え込んで星空がとっても綺麗な日でした。
夜明け近くからこの日も気あらしが出て、立山連峰から登る朝日に染まった海面の色が忘れられずに又々来てしまいます。
虜になってしまうのは私達だけではなさそうです。
チャンスがあったら是非お勧めのスポットです。
2016/02/15 23:18  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは♪

なんとも幻想的でdramaticな光景ですね^^
思わず見惚れてしまい、言葉が思いつきません♪
2016/02/16 23:25  | URL | なべ #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは~!-
なべちゃん、ありがとうございます。
この風景を撮ろうと真夜中に高速を飛ばして来ました。
気嵐がもう少し立ち上ってくれたら文句無しの光景が広がったと思いますが、これだけでも充分でした。
日の出前後は光の魔術でとても幻想的な光景が目まぐるしく変わり素敵な朝でした。
2016/02/17 14:01  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/400-8b24159d
| メイン |