西日光耕三寺 ( 5月16日撮影)
- 2015/06/01(Mon) -
今回は新幹線と船を利用して、しまなみ海道のひとつ、生口島を巡ってきました。
生口島の中には、耕三寺、平山郁夫記念館などがあり、レモンの島としても有名です。

若かりし頃、最初に見た耕三寺の旅行用パンフレットの余りにも強烈な印象が今もまだ鮮明に残っていて、
何時か行って見たい・・・と思っていたが、やっと実現。

最初の印象とはいろんな意味で違っていたが、
お母様の菩提追悼の為に個人でこの様な豪華絢爛なお寺を建てられたとは…
今の時代ではとても考えられない事ですね。

この寺の創始者は鉄鋼事業で財を成した方とか。

日光東照宮、京都御所、薬師寺、室生寺、厳島神社、平等院鳳凰堂などなど。
すべての建物は、日本各地の歴史的な建物を模して建てられているようです。
これだけ真似て造られた建物、如何なものかな?とも思われるが・・・・

DSC_3671.jpg


DSC_3680.jpg

この建物は分かりますね。
日光東照宮陽明門を模した豪華絢爛な「孝養門」から「西の日光」と呼ばれるようになったそうです。
DSC_3682.jpg

DSC_3688.jpg

DSC_3678.jpg

DSC_3711.jpg

DSC_3701.jpg

DSC_3710.jpg

そしてお母様の住居として建てられた西洋風の建物。
大変失礼だが、贅を凝らした住居で心安らかな日々を送る事が出来たのだろうか?

DSC_3717.jpg

DSC_3719.jpg

DSC_3725.jpg

DSC_3723.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<生口島、平山美術館 | メイン | 奈良、平城京に>>
コメント
-お元気ですね~!!-
精力的にあちこち歩き回っていらっしゃいますね。
耕三寺は40数年前に訪ねたきりで、
何だかキンキラキンの印象しか残っていません。
またじっくり訪ねてみたいです。
2015/06/01 20:11  | URL | Shelly #Mev58/v2[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
Shellyさん、
5月は沢山予定が入っていて、大変忙しい月でした。
6月半ばまで暑くても頑張らないと・・・
好きな事をしてると忙しくても張り合いがあります。
耕三寺、余り悪くは書けないですが、すべての建物が模倣なのには驚きました。平等院も真似て本堂として建っています。今でも絢爛豪華は変わらないですが、創建当時は本当にキンキラキンだったのでしょうね。私は一度見たらもういいです。

2015/06/01 23:03  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは。-
まだ新しいお寺のようですね。
こんな寺を建てるなんて、当時の財閥はたいそうなお金持ちだったのでしょう。
西の日光!確かに陽明門にそっくりですね。
2015/06/03 11:36  | URL | S-masa #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは~。-
耕三寺は昭和39年に竣工されたそうですのでまだ新しいお寺ですね。
出来た時は本当に豪華絢爛、キンキラキンの派手なお寺だったようですが、今は当時より色彩も大分落ち着いてきています。
日本の有名なお寺がすべて模倣で作られていますが、お母様をお祀りするためにここまでのお寺に仕上げられた人にただただあっぱれと拍手を送りたいと思います。
2015/06/03 18:22  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/335-a67bbb9a
| メイン |