奈良、平城京に
- 2015/05/26(Tue) -
今日は宇治鳳凰大学(世間でいう65歳以上の人達の通う老人大学です。)の同窓会の遠足でした。
行先は奈良の世界遺産・特別史跡の平城京。
とに角広いですね~!
発掘調査もまだ40%位しか進んでないそうです。
広大な敷地には、まだまだ夢の様な古代の遺跡がんむっているそうです。

朱雀門を遠目に見ながら平常宮跡資料館、遺構展示館、第一次大極殿、東院庭園など、ボランティアガイドさんの説明に耳を傾け楽しい一日を過ごしました。
お天気も良く、暑い位でしたが、木陰は涼しく快適なハイキング日和でした。

近鉄電車、大和西大寺駅で下車し、徒歩約10分。
やがて大きな建物「大極殿」がどっしりと建っている姿を見る事が出来る。
DSC_3582.jpg

これまでの発掘調査・研究をもとに、土器や瓦、木簡をはじめ、建物模型や航空写真、発掘のジオラマ模型などで平城宮を分かりやすく展示してある「平常宮跡資料館」
DSC_3583.jpg

DSC_3584.jpg

DSC_3623.jpg

大極殿(天皇の即位式や外国使節との面会など、国のもっとも重要な儀式のために使われていた)の中での説明も分かりやすく面白い。
高御座の上部飾り
DSC_3607.jpg

DSC_3603.jpg

大極殿より朱雀門(平城宮の正門)を望む。朱雀門から大極殿まで真っ直ぐに距離にして800mもあるのですよ。
朱雀門と大極殿の間には「近鉄電車」が走っているのです。黄色い電車、分かりますか?
国の特別史跡の敷地内(朱雀門)を近鉄電車が走っているのを見て、え~つ?と思いますが、近鉄電車より後に朱雀門が発掘復元されたそうですので仕方ないですね。電車からだと左右に朱雀門、大極殿が見えます。
DSC_3609.jpg

「東院庭園」 宴会や儀式などが行われていた建物。
最初の日本庭園。
DSC_3647.jpg

DSC_3644.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<西日光耕三寺 ( 5月16日撮影) | メイン | つつじの中でOB会 (4月27日撮影)>>
コメント
--
こんばんは!
平城宮の正門だけは見たことがあります、この時は時間がなく正門だけでした、
2015/05/26 20:07  | URL | 尾張小牧 #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
尾張小牧さん、
平常宮の正門(朱雀門)は見られたのですね。
朱雀門の正面に大極殿がどっしりと建っていますが、
とっても広いですが、古代のロマンを想像すると楽しいです。

大極殿から東大寺や若草山、春日大社などがみえますよ。
2015/05/28 23:02  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/334-5619d592
| メイン |