尾張曼荼羅寺の藤と牡丹
- 2015/04/30(Thu) -
各地で藤の花の見頃の便りが届き始めましたね。
我が家の藤も満開を過ぎ、風邪に花びらが舞う様になってきました。

尾張曼荼羅寺の藤まつりが開催されているとお友達に聞き、愛知県江南市迄行って来ました。
4月23日からフジ祭りが始まったばかりで、人でもそんなに多くなく、園内をゆっくり散策出来ました。
フジの花は、蕾の所も多く、まだ3分咲きといった所でした。
それでも6尺フジなど、花房の長い立派な藤の花もあり、満開になったら綺麗だろうな~!と思いながら
カメラ女子をしてきました。

DSC_2068.jpg

DSC_2113.jpg

DSC_2074.jpg

DSC_2090.jpg

DSC_2100.jpg

DSC_2107.jpg

DSC_2133.jpg

DSC_2108.jpg

DSC_2086.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<早春の信州路 | メイン | 我が家の庭の花>>
コメント
-こんにちは♪-
藤の花、綺麗ですね。
この花を見るとかんざしを思い出します。
日本文化を思わせて素敵ですね。

そういえば亀戸天神で見たことがあります。
日本庭園に似合う美しい花、
ツツジも季節ですね。

夏の前に咲く豪華な花たちの舞ですね~✿

2015/04/30 14:41  | URL | ハーモニー #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは~。-
ハーモニーさん、そうですね。
フジの花のかんざし、とても可愛くて舞妓さんも季節になるとつけてますね。日本古来から季節感があり舞踊にも取り入れられて純和風の趣のある花で大好きです。

家の隣の公園もつつじが花盛りです。
これからつつじ、シャクナゲ、バラなど次々と楽しみですね。
2015/04/30 16:51  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/326-dab4d1c6
| メイン |