アサギマダラ飛ぶ里
- 2014/10/05(Sun) -
アサギマダラの飛ぶ里があると聞き、京都市右京区の水尾の里へ。
水尾は清和天皇ゆかりの地。
秋から冬にかけて、特産のゆずを使って、ゆず風呂と鶏肉の水炊きをメインに観光客や
愛宕山に登る登山者に提供して柚の里としても有名です。

この地にフジバカマの原種にこだわって地域民やボランティアによって栽培を広げてきたフジバカマの畑があります。
アサギマダラはフジバカマが大好きです。
アサギマダラは渡りの蝶として広く知られていますが、遠くは東南アジアまで小さな体で渡って行くそうです。
蝶の羽にはマーキングがしてあり、どこから飛んできたのかわかるようになっているそうです。
この日も福島県や、富士山から飛来してきた蝶がいると教えて頂きました。

初めての渡りの蝶の撮影に夢中になり、マーキングの事はわからなかったですが家に帰りPCに取り込んでみて初めてわかりました。
どこから飛んできてどこまで旅をするのでしょうね。
無事に目的地まで飛んで行って欲しいと祈る気持ちでした。

DSC_5984.jpg

DSC_6123.jpg

DSC_6143.jpg

DSC_6277.jpg

DSC_5984.jpg

DSC_6139.jpg

DSC_6052.jpg

DSC_6067.jpg

DSC_6311.jpg

DSC_6226.jpg

DSC_6262.jpg

DSC_5948.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(15) | TB(0) | ▲ top
<<タイトルなし | メイン | 蕎麦畑>>
コメント
-アサギマダラに-
会えてよかったですね!!
かなり前から情報はもらっていましたが
道が狭いのと駐車場もないとか遠慮していました(^_-)
以前は木幡池にも来ていましたが、度重なる浸水に
藤袴も絶えてしまったようで最近はまったく
見かけなくなりました(-"-)
2014/10/06 09:03  | URL | Shelly #Mev58/v2[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは。-
コメントありがとうございました。

珍しい蝶ですね。
こんな小さな羽根で海を越えて渡っていくのですか?
台風季節!風雨に負けずに飛んでいって欲しいですね。
2014/10/06 14:12  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは!
蝶と花・・・良い感じで撮られています、
最後から2枚目の写真の蝶の羽の部分に何か数字らしく文字が確認できますが・・・、
2014/10/06 19:57  | URL | 尾張小牧 #-[ 編集] |  ▲ top

-渡りの蝶-
masaさん、こんばんは~。
コメントありがとうございます。

アサギマダラは国境を越える蝶として特に有名ですね。
渡り鳥のように季節によって長距離を移動し、遠く台湾のあたりまで行くそうです。
それも集団で渡るそうですのでホント渡り鳥と同じですね。
習性とは言え、小さな体で海を渡るのは大変でしょうが、無事目的地まで行って欲しいです。
2014/10/06 21:58  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
尾張小牧さん、
いつもありがとうございます。
下から2枚目の写真のように羽に文字が書いてあるのは、
マーキングと言って捕まえた人が日にちとか、どこで捕まえたかを書いているそうです。
それによって蝶の飛行ルートがわかるということですね。
ほかにの沢山マーキングしてある蝶がいましたが、無事に目的地まで行って欲しいですね。
2014/10/06 22:10  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~。-
Shellyさん、
遅くなてごめんなさい。
以前Shellyさんの所で初めてアサギマダラの写真をみて
一度みて撮ってみたいな~と思ってました。
初めて目にするアサギマダラはとっても綺麗で夢中で撮って
いました、
水尾の里は道が狭く、クネクネの山道。
行くのだったらJRの保津橋駅がいいです。
村のバスが出ています。
2014/10/06 22:27  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは-
アサギマダラ、本当に素敵な蝶ですね。
とても綺麗で可憐に見えるのに、
国を越える長い旅をするのですね。

台風とか色々あるけれど、
無事に次の場所にたどり着けますように...

リンクの件、とても嬉しかったです。
よろしくお願いします。(^-^)
2014/10/07 12:33  | URL | ハーモニー #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
ハーモニーさん、
コメントありがとうございます。
アサギマダラ、一度見てみたいと思っていましたが、念願叶ってみることが出来ました。
フジバカマの上を無数のアサギマダラが飛び回る様は、感動物です。ここでゆっくり休息して、無事に目的地に到着できますようにただ祈るのみです。

リンクの件、ありがとうございます。
今後ともどうかよろしくお願いします。
2014/10/07 21:09  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

--
はじめまして。シニアナビ事務局と申します。
突然のコメントで申し訳ございません。

私たちはシニア向けのコミュニティサイト「シニア・ナビ」を運営しております。シニアナビはお持ちのブログ登録が出来き、シニアナビ内でこちらのブログを公開する事ができます。

メンバーにいつまでも楽しんで頂けるよう、また新しい趣味や生きがいをお探しの方に役立つサイトを目指して、日々、イベントなどを企画して発信しております。

こちらで日々書かれている素晴らしいブログをシニアナビでもご披露いただけないでしょうか? 私達は、皆様が書かれているブログを通してシニアの皆様にそれぞれの生活、趣味、生き方をお伝えし、ご自身の生活をより豊かなものにしていただきたいと考えています。ぜひご協力いただければと思います。

また、シニア・ナビに遊びに来ていただけると嬉しいです♪
2014/10/08 12:11  | URL | シニア・ナビ事務局 #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは^^

こちらにもぉ邪魔イタシマシタッ~

アサギマダラ..とぉっしゃるのですネ~
 なんとも^^素敵な蝶ですね..魅了されます
  動きのある蝶を見事に撮影されていますね(*^_^*)。
2015/08/08 01:13  | URL | kin chan #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~!-
こちらにも来て頂きありがとうございます。
私も話には聞いていたのですが、この蝶を撮影するのは初めてでどのように撮ったら良いのか?
夢中でシャッターを押していました。
今年も時期が来たら又行って見たいと思っています。
又9月末から10月の初旬になると思いますのでまた見て頂ければ嬉しいです。
これを機にリンクさせて頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いします。
2015/08/08 22:42  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

--
ぉ晩デス~^^

確か・この蝶..前に新聞に載ってぃましたっ!北海道から本州に長距離・旅するタフな蝶^^とぃぅ認識desu~
噂には聞いてぃましたが、躰は水玉模様・マ~キングまでも(*^_^*)はっきりと写ってぃらっしゃる~~^^

9月末~10月初旬に又この蝶にぉ会ぃ出来ると嬉しいです^^

リンク~とても嬉しいです^^私のblogにもリンクさせて頂いて宜しいでしょうか~?






2015/08/09 23:16  | URL | kin chan #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは~!-
kin chan さん
立秋とは名ばかり、猛暑日続きで少々参ってます。
アサギマダラは見た目も綺麗で「フジバカマ」の花のある所に
飛来するそうです。
こんな小さな蝶が遠く台湾迄2,000kmもの旅をするなんて信じられないですね。

リンクさせて頂きました。
これからもどうかよろしくお願いします。

2015/08/10 14:44  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは^^

札幌も一時的に朝夕涼しく(^_^.)秋かな?・・と・
思われる2~3日前でしたが・・今晩は、やはり蒸し暑い夜デス~

それにしても見れば観る程、美しい蝶ですネ.さすが長距離旅して.鍛え抜かれた羽ですね..フジバカマの花も大好きなんです~

リンク光栄です^^
私も早速リンクさせて頂きマス^^
ふっくらさんの足元にも及ばなぃ笑っちゃう様なblogですが
たまに遊びに来てくださいネ
今後とも宜しくお願いいたしますe-466
2015/08/10 20:07  | URL | kin chan #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
kin chan さん、
京都は毎日37℃の暑さで、夕立でも来てくれないかと思っているのですが、
中々雨の恵みが無く、植木の水やりに汗だくになります。

こちらのブログも幼稚なもので、恥ずかしいですが、趣味の写真を撮ってUPしています。
お暇な折に覗いて下さいね。
2015/08/10 22:08  | URL | ふっくら #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/281-9d52ec8e
| メイン |