雪の金沢兼六園
- 2014/02/07(Fri) -
兼六園はご存じのとおり加賀百万石・前田藩の庭園として造られた林泉回遊式大庭園で、
水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに日本三名園のひとつとしても有名です。

兼六園には過去何回か行って居るが、雪の時期には初めて!
昨日からの雪が残り、見事な雪吊り風景です。

雪吊りの唐崎松は見事な容姿を見せてくれました。
DSC_0570.jpg

兼六園のシンボル的な光景「ことじ灯篭」
霞ケ池には薄氷も張っています。
DSC_0544.jpg

DSC_0550.jpg

今はとっても静かですが、春になると曲水の小川にはカキツバタが色を添えてくれます。
DSC_0583.jpg

立派な「根上りの松」
DSC_0586.jpg

成巽閣  加賀藩主前田家奥方御殿。東京の東大赤門のミニチュア版の赤門。
DSC_0602.jpg

屋敷の中では代々前田家に伝わるお雛様を始め優雅なお道具類の展示がしてある。
とりわけ「謁見の間」の「欄間」はヒノキの一枚板に花鳥を透かし彫りにしたものは見事。一見の価値あり!
残念ながら「撮影禁止」の為画像はありません。

DSC_0574.jpg

見事な兼六園の冬景色をあとに、東茶屋街に。
何処からともなく三味の音が聞こえてきそうな雰囲気。
DSC_0638.jpg

DSC_0630.jpg

近江町市場の中にあるお鮨屋さんの新鮮豪華な「海鮮丼」。
昼間からちょっと贅沢だったけど、これは美味しかった~!
DSCF8544.jpg

今回の旅はしょっぱな北陸地方大雪の為、サンダーバードが1時間余り遅延!
加賀温泉郷の山中温泉「鶴仙峡」に行く予定が、時間の都合で行けなかった等、
アクシデントはあったものの雪の兼六園に行けて、最高でした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<志賀高原 横手山の樹氷 | メイン | 越中五箇山合掌集落>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/240-89d8ea78
| メイン |