奥飛騨温泉郷へ
- 2014/01/07(Tue) -
遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。
拙い写真のブログですが、今年もどうか宜しくお願いします。

元日はまず伏見稲荷大社へ初詣に。
商売繁盛と今年一年の平穏無事をお願いして、その後家族で奥飛騨温泉に出発。

お天気が心配だが、丁度木曽三川公園のタワーと日の出を見ることが出来た。
今年最初の一枚は岐阜県の木曽三川公園のタワーと日の出。
今年も慌てて撮ったピンボケの一枚から始まる様です。
DSC_9798.jpg

郡上八幡あたりを通過中、みぞれが降り出し雪に変わり高山市辺りは銀世界に。
DSC_9802.jpg

DSC_9878.jpg

朴ノ木平スキー場に到着。
DSC_9823.jpg

孫の栞奈も怖いもの知らずで雪遊びを心ゆくまで楽しんでいた様子。
DSC_9822.jpg

まだ私達が若かりし頃、子供達を連れて毎年ここでスキーをしていた懐かしい場所。
今度は娘達が子供を連れてここでソリ遊びをしたり、スキーをするのも世代交代。
DSC_9953.jpg

娘家族をスキー場に残して、私たちは平湯大滝に。
落差30m程の滝は、今年も凍りついて、厳冬の様子を見せている。
DSC_9899.jpg

DSC_9918.jpg

DSC_9895.jpg

途中にある「福地温泉」の氷の造形「青たる」。夜はライトアップされるそう。
DSC_9972.jpg

娘達をスキー場に迎えに行き、揃って新穂高温泉の常宿に。
ゆっくり、のんびり、温泉に・・・・
今年も至福の時です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<白銀の峰々 | メイン | 湖東、錦秋の西明寺>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/233-2e0ba1d5
| メイン |