XIV有馬離宮へ
- 2013/01/27(Sun) -
数年前から、1年に1度、エクシブめぐりをしていて、今年は念願の有馬温泉にあるXIV有馬離宮へ。

メンバーはいつもの仲良し5人組。
毎年の事ながら、車の中は賑やかなこと、賑やかな事。
おばちゃんパワーは今年も健在です。

離宮と名の通り、自然の中で重厚な建物に和と洋が混ざり合ったとっても豪華で素敵なホテル。

ss-DSC_9041.jpg

ss-DSC_9020.jpg
屋外に出て素敵な雰囲気をカメラに納めたかったけど、あいにく寒波襲来で、外は氷点下で凍りつき、扉はクローズ。屋外に出る事が出来ず残念!
ss-DSC_9030.jpg

ss-DSC_9040.jpg

ss-DSC_9000.jpg


我が家から高速で1時間少々で行ける場所。
いつでも行けるという思いがあり中々行くチャンスに恵まれなかったが、今回やっと実現。

有馬温泉に行く前に時間があり過ぎるので、神戸市立海浜須磨水族館へ寄り道。

エントランスホール正面には世界初の波の大水槽があり、サメやエイ、 イワシの群れをより自然のままに見る事が出来る。

ss-DSCF7056.jpg


ss-DSCF7072.jpg
魚達とのふれあいも出来る。
ss-DSCF7065.jpg

ss-DSCF7074.jpg

翌日は豊臣秀吉ゆかりの有馬の温泉街を散策。
狭い街なかは沢山の観光客で賑わって、お店を1軒1軒覗いて歩くのも楽しいものでした。
帰りは再度神戸に出て、「六甲アイランド」にある「小磯良平記念美術館」で「画家と自画像」展などを鑑賞。

その後お茶をしながら、今度は何処にしようか・・・?とまたまた話を脱線させながら楽しみを検討。
時間はいくらあっても足りないいつもの旅でした。





スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<琵琶湖をぶらりドライブ | メイン | 十月桜満開>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/179-1f8f9ed0
| メイン |