富士山周遊(その2)
- 2013/01/11(Fri) -
1月4日、山中湖からの日の出をねらう。
湖岸には隙間のない位びっしりと三脚の放列。

雲ひとつない富士山が目の前にド~~ン!

きれ~い!

日の出前の富士
ss-DSC_8696.jpg
すこ~し色がついてピンク色に染まってきた。
ss-DSC_8713.jpg
逆さ富士も見事!
ss-DSC_8717.jpg
河口湖からの雄姿。
ss-DSC_8723.jpg

ss-DSC_8727.jpg
野鳥の森公園より、氷の造形と共に。
ss-DSC_8795.jpg

ss-DSC_8819.jpg

ss-DSC_8826.jpg
帰路、八ヶ岳もきれいな姿を見せてくれた。
ss-DSC_8838.jpg

今年は長いお正月休みのため、何時になくのんびり、ゆっくりの旅が出来、奥飛騨では吹雪に見舞われ
雲見海岸では強烈な風に吹き飛ばされそうになったり、富士山周辺では車の中は春の様な暖かさについウトウト。
日本って不思議な国だな~?と感じました。


スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<十月桜満開 | メイン | 富士山周遊>>
コメント
-富士山綺麗!-
ふっくらさん こんにちは。(*^_^*)

奥飛騨から伊豆、富士五湖へ。凄い行動力
ですね!御主人が元気になられたのだ。良かった
ですね。

色んな天候があったけど、これもバラエテイーに
富んでいいのでは?西伊豆は行った事はないけど、
色んな海岸から富士が見えるのですね。でも
やはり富士五湖からが晴れて綺麗!何と言っても
富士は頭に雪を被り素敵です。海岸からの夕日も
いいですね。

私はこの方面に行ったのは?と過去を思い出すと、
富士五湖2度。忍野2度。飛騨は2度かな。伊豆は
熱海は2度。少し南下したとこが1度で殆ど観光で
行きました。五胡も伊豆も長閑でいいですね。

さぁ、雪ねえ。湖北位しか行けないわ、、そうそう
宇治田原を見て下さってありがとう。これはマンが良く
山の中腹までが積雪で、平地は雪ナシの時でした。
なんか12月の方が各地雪が多かった気がするのですが。
ありがとう。♪
2013/01/11 13:12  | URL | 輝子 #KrhRLJSo[ 編集] |  ▲ top

-いやいやこれは-
ふっくらさま いやいやこれは永久保存版ですね
天候にめぐまれポジショニングもアングルも最高
みんながこうゆう写真を待っているのかな
またヒントをもらいました
日本は幸せな国です
2013/01/11 14:07  | URL | さわちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-綺麗な富士山。-
輝子さん
雲一つない綺麗な日本一の富士山でした。
絵葉書の様ですが・・・
こんな綺麗な富士山を見ていたら、何だか神々しくもあり、手を合わせたい気持ちになりますね。
桜と富士は日本人の心の糧ですね。
また頑張ろうと元気も出てきます。
今度桜の季節に行きたいと考えています。
もしよかったらご一緒しましょうね。
2013/01/12 17:43  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

-ありがとうございます。-
いいお天気に恵まれて、どこからでも絵の様な富士山が
眺められました。
行ってもこのような姿を見ることは中々難しく、雄姿が見られただけでもラッキーですよね。
富士山の近くに住んでる人達が羨ましくも感じました(笑)



2013/01/12 17:57  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top

--
ふっくらさん、こんばんは。
マイブログのコメントに返信を書き込んで来て見れば。。。なんと素晴らしい富士山が。
逆さ富士もきれいですね。
え!氷に富士山。どこで撮られたのだろう? 次の種明かし写真で納得でした。
八ヶ岳と富士山、比べてしまうとやっぱり単独峰の富士山ですね。
2013/01/13 23:12  | URL | 雑然の庭 #u8OnUPnI[ 編集] |  ▲ top

-ありがとうございます。-
雑念の庭さん
ありがとうございます。
一日中快晴の素晴らしいお天気に恵まれ、「絵葉書的な富士山」ですが、どこからでもすっきりと眺める事ができました。
氷に富士山、種明かしの次の画像は乗せない方が良かったかな?(笑)でもいいコラボですよね。
冬の八ヶ岳は私も初めてみましたが、負けず劣らず綺麗でした。
雑念の庭さん、今年もよろしくお願いします。



2013/01/14 19:38  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/177-bca198e1
| メイン |