姫路城
- 2012/10/24(Wed) -
何年かぶりかにクラス会が開かれ、姫路に行ってきました。

皆さんもご存じのとおり、姫路城は日本で初めて「世界文化遺産」に認定された所です。

「白鷺城」とその名の通り、何処から眺めても素晴らしく美しいお城です。

山は富士、城は姫路城、と心に思い浮かぶのは私だけではないと思います。

今は大天守修理期間中の為、すっぽりと素屋根に覆われて、その美しい天守閣は外からは見ることが出来ないが、
平成26年には工事も完了し、春からは美しい姿が見られるそうです。

ss-DSC_6729.jpg

小天守だけでも美しい姿です。
ss-DSC_6741.jpg

お城入り口からすぐの「菱の門」 桃山時代の優雅で豪華な城門です。
ss-DSC_6735.jpg
扇の勾配といわれ上部に行くに従って傾斜が急になる「反り」になっている。
ss-DSC_6750.jpg

エレベーターに乗って目の前でみる大天守、最上層の大屋根の修理、
普段では絶対に見ることの出来ない建築現場です。
ss-DSC_6771.jpg

ss-DSC_6772.jpg

最上層から見わたす西ノ丸の櫓群。
ss-DSC_6769.jpg
窓越しに御幸通りからJR姫路駅方面
ss-DSC_6766.jpg

ss-DSC_6799.jpg

姫路城を借景にした庭園「好古園」には時間の都合でいけなかったが、
お城の平成の大修理が終わればその時は一緒に廻ってみたいと思う。


スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<新潟松之山、棚田と美人林 | メイン | 野菜の造形!>>
コメント
-懐かしいです-
何十年前に天守閣に登ったかも定かではありません。
「白鷺城」と呼ばれる天守閣、多くの城閣建築がほとんど
残っていますからね。
ちょこちょこ行っている大坂城とは大違いです。
大修理で大屋根を間近で見られる絶好のチャンス
かもしれませんね。
良い時に行かれましたね。
2012/10/25 14:12  | URL | Shelly #Mev58/v2[ 編集] |  ▲ top

--
Shellyさん
「白鷺城」はいつみても綺麗ですね。
何処のお城も人々の心の癒し所だと思っています。

天守の大屋根なんて絶対に真近では見られないですよね。
本当にいい時に行ったと思っています。



2012/10/25 16:52  | URL | ふっくら #9wIXYclI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shiomisann.blog61.fc2.com/tb.php/163-c627249c
| メイン |