冬、最後の琵琶湖へ (2月18日撮影)
- 2017/02/27(Mon) -
少し遅くなりましたが、この冬最後の雪景色をUPしたいと思います。
2~3日前に振った雪がまだ奥琵琶湖には残っていました。

湖西道路を白髭神社より少しいった所にある「乙女ケ池」
今迄何回もこの道は通っている筈なのに、気が付かず初めての所。
ネーミングも素敵だけれど、綺麗な池で、素敵な橋が架かっていました。
DSC_6463.jpg

池の入り口にある「ガリバー旅行村」の看板です。
DSC_6529.jpg

DSC_6535.jpg

奥琵琶湖にあるマキノサニービーチ。
なぜか椅子がぽつんと・・・
DSC_6582.jpg

DSC_6542.jpg

カップルが楽しそうに雪遊び。若いっていいですね~。
DSC_6603 - コピー

冬のメタセコイアの並木道。
DSC_6607.jpg

DSC_6609.jpg

DSC_6611.jpg

ビオトープの池にはコハクチョウが数羽、優雅に泳いでいた。
先日の鳥撮りから、鳥にちょっと目覚めて又鳥撮りをしてみました(笑)
DSC_9742.jpg

こちらはフアミリーでしょうね。
DSC_9748.jpg

琵琶湖水鳥ステーションの前、コハクチョウが数羽。ここがねぐらなのかな?
DSC_6670.jpg

琵琶湖の夕日も期待していたのに、全然焼けそうになく、次回に期待しよう。


スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
初めての鳥撮り
- 2017/02/19(Sun) -
前回の「嵯峨野をぶらり」の続編ですが、
今回初めて鳥撮影に挑戦しました。じっと見ていると物語になるんですね。
そんな気がして、撮ってみました。

嵯峨野にある冬季水の抜かれた池に「サギ」が2羽、
大きいサギの目の前には、大きな獲物が・・・

獲物は大きな黒い「鯉」のようです。

DSC_6229.jpg

くちばしでコツコツと突いてみるが、どうも餌にはなりそうもない。
すると小さいサギが「今度は私がやってみるわ」とでも言うかのように、タッチ交代で獲物にアタック。
DSC_6210.jpg

獲物は泥の中でバシャバシャともがくと、サギはビックリして飛び跳ねる。
DSC_6219.jpg

DSC_6212.jpg

そんな事を2羽のサギは繰り返すが・・・
泥の中の大きな獲物はサギには大きすぎた様、

DSC_6233.jpg

結局、1羽は諦めて飛び立っていきました。
DSC_6243.jpg

DSC_6253.jpg

その後、もう1羽も「や~めた」と言う様に飛んで行ってしまいました。
DSC_6254.jpg

嵯峨野ぶらり歩きの一コマでした。

初めての鳥撮り、結構面白く撮れました。
この記事のURL | 旅行 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
冬の嵯峨野をぶらり!!
- 2017/02/15(Wed) -
前日の雪が残っている嵯峨野を散策して来ました。
まず、一番奥の「愛宕念仏寺」 へ。(あたごねんぶつじと書いて、おたぎねんぶつじと読みます)

羅漢さんが綿帽子を被って並んだはります。

DSC_5996.jpg

いつもはそれぞれ表情豊かな羅漢さんなんやけど、凸凹に雪が付いてちょっと怖い顔に見えるかも?
DSC_6009.jpg

DSC_6031.jpg
あたご街道の古道、一の鳥居の傍らで四百年 の時を刻むお馴染みの老舗茶店「平野屋」
DSC_6044.jpg

DSC_6045.jpg

DSC_6050.jpg

DSC_6071.jpg

こっちが「化野念仏寺」(あだしのねんぶつじ)
境内には約8,000の無縁仏を祀る石仏があるそうです。
DSC_6078.jpg

化野念仏寺の中にある「竹林の道」
DSC_6091.jpg

カフェの前木に小鳥の餌付けがしてありました。
メジロ、雀、ひよ鳥が同じ場所で餌を食べています。
大きなヒヨ鳥が来ると、小さな鳥はゆっくり食事も出来ない様です。
DSC_6164.jpg

初めてメジロを真近で見て、写真に撮る事が出来ました。
DSC_6137.jpg

落柿舎、人力車が必ず立ち寄るスポット。
DSC_6180.jpg

嵯峨野、竹林の道、 相変わらず人が多いです。
DSC_6272.jpg

天龍寺にもちょこっと寄ってきました。
DSC_6302.jpg

DSC_6316.jpg

DSC_6275.jpg






この記事のURL | 旅行 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
節分豆まき
- 2017/02/08(Wed) -
簡単ですがわが家でも節分の豆まきを。
幼稚園の孫が急遽作った赤鬼のお面と、なぜか豆まき用の豆に付いていた桃太郎のかぶりものが
ジェレミーさん大変お気に入り。
ホームステイのジェレミーさんは豆まきは初めて。
先ず節分の行事という事から説明して、鬼役の婿に豆を投げつける様に指示するも、
ジェレミーさん豆を1粒ずつ鬼に向かって投げる。
なんか可愛すぎる豆まきに大笑い。

DSC_5897.jpg

翌日は宇治の龍神総宮社の節分行事、星祭に。
毎年豪華芸能人や力士が豆まきをし、海外旅行や国内旅行を始め豪華景品が当たる事で有名なお祭り。
早朝からもの凄い人の数。

DSC_5902.jpg

DSC_5908.jpg

DSC_5903.jpg

節分祭ポスター[1]

横綱、白鵬関、やっぱり貫禄あるな~!
日本のおすもうさんを生で見られて、ジェレミーさんも大喜び。
DSC_5960.jpg

DSC_5965.jpg

京都選出の国会議員も豆まきに参加。
DSC_5948.jpg

DSC_5969.jpg

歌手の小柳ルミコさんのステージも、京都の花街、宮川町の芸子さん、舞妓さんも参加
DSC_5956.jpg

DSC_5966.jpg

DSC_5968.jpg

娘やジェレミーさんはチケットがあったので近くで見られたが、私は外野席で人の肩越しから辛うじてパチリできました。
この記事のURL | 生活 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
伊根の舟屋
- 2017/02/05(Sun) -
実家に帰る途中、少し時間があったので、雨が降っていたけど「伊根の舟屋」に寄ってみました。
海に面して船のガレージがずらりと並び、伊根独特のスタイルの舟屋なんですよ。
1階が船のガレージ、2階が住居となっている独特な建物で、今では民宿を営む家が多いです。
海面ぎりぎりに建ち並んでいるので、海から眺めると、まるで海に浮かんでいるかの様に見えると評判で
観光船に乗って伊根湾めぐりもあります。
今日は車でさ~っと通り抜けです。

DSC_5888.jpg


DSC_5880.jpg

DSC_5887.jpg

伊根は鰤しゃぶ発祥の地とか・・・
DSC_5889.jpg

DSC_5882.jpg

雨も降り、ネタ切れのため余り良い写真がありませんがupしてみました。
この記事のURL | 旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ