三室戸寺、紫陽花
- 2016/06/28(Tue) -
三室戸寺の紫陽花のライトアップにいってきました。
今季最後のライトアップという事で人出は最高!
開門時間を少し早めて頂いたようです。
雨がポツリポツリと降り出してきましたが、大降りにはならない様で安心。

此処に来るといつも真っ先にハート形した紫陽花を探します。
今年は上手く見つけられるでしょうか~?

辛うじて❤形の紫陽花見つけましたが、如何でしょうか?DSC_8805.jpg

DSC_8815.jpg

DSC_8851.jpg

DSC_8860.jpg

DSC_8823.jpg

DSC_8848.jpg

DSC_8850.jpg

DSC_8885.jpg

DSC_8839.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(8) | TB(0) | ▲ top
北近畿の旅(天の橋立、城崎、出石)
- 2016/06/19(Sun) -
以前から計画をしていた城崎の一泊旅行におばちゃん4人旅の始まりです。
金沢、吹田、大阪、そして京都、各地から京都駅に集合して私の車でいざ、出発。
京都縦貫道を快適に北上。

車の中ではおばちゃんの話題はとどまる事知らずの話題が豊富。
家族の様子から芸能界の三面記事的な話、来月の参院選、舛添都知事のこきおろし迄、週刊誌を読んでるより面白い^^

賑やかな話の中で、金沢の彼女は天の橋立には行った事が無いと・・・
ならば折角ここまで来たのなら、日本三景、天の橋立に寄ってみよう!という事に。

ご存じの百人一首の小式部内侍の歌で「大江山 いく野の道の 遠ければ まだふみもみず 天橋立」と歌われている名所。
ケーブルカーで、「天の橋立股覗き」で知られる笠松公園に。.

DSC_8491.jpg

足を広げて股覗き、松並木は天に登る龍に見えるかな?
DSC_8486.jpg

橋立から城崎に向かう途中にある兵庫県立高おとりの郷公園に立ち寄る。
人と自然が共に生きる豊かな自然環境が整っている。
DSC_8560.jpg

放鳥されたコウノトリが雛を育てている様子がうかがえます。
少し遠いのでトリミングしていますが、ピントが合ってませんね。
DSC_8574 - コピー

優雅に空を舞うコウノトリ。
DSC_8572.jpg

城崎の宿に着くには少し時間があるので、円山川の対岸にある玄武洞公園に。
DSC_8512.jpg

玄武洞は160万年前に起こった火山活動で流れ出したマグマが冷えて固まる時に出来た六角形の柱の柱状節理が
迫って来る様で圧倒されます。
DSC_8510.jpg

玄武洞から10分位で城崎温泉に到着。
大谷川の両側には城崎温泉の象徴のような柳並木が続いている。風情がありますね。
DSC_8543.jpg

今日のお宿は、幕末に桂小五郎が隠れ湯治していたと言われるお宿。
つたや旅館

夕食前のお風呂は、城崎名物「外湯めぐり」
泊り客は宿のお風呂には入りません。
揃いの浴衣を着て、カランコロンと下駄の音を響かせながら、7つの外湯を好きに巡ります。
城崎1

翌日は山陰の小京都と呼ばれる出石(いずし)へ。
出石のシンボル「辰鼓楼」へ。
一日2回、今も登城太鼓が時を告げています。
DSC_8588.jpg

DSC_8591.jpg

DSC_8593.jpg


出石城を眺めながら、名物「皿そば」を頂き帰途につき、予定通りの時刻に京都駅に到着。
又来年の再会を約束して、お疲れ様でした。



この記事のURL | 旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
大阪、舞洲ユリ園
- 2016/06/12(Sun) -

大阪、舞洲ゆり園

3年前からの開園で、一度行ってみたいと思っていたら、
招待券を頂きました。
宇治から高速で丁度1時間。
大阪湾を望む最高のロケーションに満開のゆり畑 。
250万輪のゆりの花々の鮮やかな色。
海風が心地よくお花も満開でしたが、これだけの百合の花、どう切り取ったら良いか?
難しいですね。


DSC_8742.jpg

DSC_8655.jpg

DSC_8675.jpg

DSC_8719.jpg

DSC_8615.jpg

DSC_8735.jpg

DSC_8668.jpg

DSC_8692.jpg

DSC_8647.jpg

DSC_8592.jpg

DSC_8625.jpg

DSC_8693.jpg

DSC_8667.jpg

この記事のURL | | CM(12) | TB(0) | ▲ top
三室戸寺のあじさい
- 2016/06/05(Sun) -
三室戸寺の紫陽花。
昨日は高校時代の仲良し8人組が各地から集まり、宇治でミニクラス会です。
今回は幹事役です。
新茶も出回り活気付いている宇治の街、 三室戸寺のあじさい園を散策して来ました。

少し早いかな?と思いながら行くと、充分見ごろになっていました。

DSC_8293.jpg

DSC_8307.jpg

DSC_8314.jpg

紫陽花も沢山の種類がありますね。
DSC_8391.jpg

DSC_8367.jpg

DSC_8379.jpg

三室戸寺は西国三十三か所詣りの第10番札所で、1年を通じて花の寺としても賑わっています。
本堂の周りには沢山の蓮が蕾を付けています。
DSC_8331.jpg

DSC_8324.jpg

中々見つからないハート形の紫陽花を探すのも楽しみです。
13320758_1035988813161018_8497959322848592996_o[1]

DSC_8315.jpg

DSC_8400.jpg

DSC_8377.jpg

DSC_8341.jpg

DSC_8295.jpg
この記事のURL | 旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |