枝垂れさくら、ライトアップ
- 2016/03/28(Mon) -
宇治市植物公園で、今年も枝垂れ桜のライトアップが行われました。
花冷えで少し寒い一日も夜になると一層肌寒くダウンを着ての撮影です。

丁度太陽が沈む直前フラワーブリッジから
DSC_6133.jpg

花で作られた巨大タペストリーのゾウさんも、昼間見るゾウさんと違い、浮き上がって見えます。
DSC_6212.jpg

ライトアップされた枝垂れさくらに心安らぎます。
位置を変えて色々撮ってみました。
DSC_6193.jpg

DSC_6180.jpg

DSC_6199.jpg


DSC_6220.jpg


DSC_6221.jpg

DSC_6215.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
宇治抹茶スイーツのお店
- 2016/03/27(Sun) -
入り口に看板も無く、通りから少し入った所にある宇治の茶問屋さんのお店ですが、
大人の隠れ家的な雰囲気の抹茶スイーツと本格的な宇治茶が頂けるお店を見つけました。

DSC_6104.jpg

DSC_6109.jpg

DSC_6111.jpg

DSC_6114.jpg

日本茶はおいしい茶葉を選ぶ事と、適切なお湯の淹れ方をすることで、驚くほど味が変わります。
急須でゆっくり丁寧に淹れたお茶は、それだけで大事な人達のおもてなしになります。

私は玉露と生菓子のセットを、娘はかぶせ茶と生菓子のセットをいただきました。
DSC_6118.jpg

お友達は抹茶パフエ、抹茶の香りが口いっぱいに広がり、中にゆずも入って最後はあっさりととっても美味しいと。
DSC_6122.jpg

お庭の桜の木には、少しだけソメイヨシノが開花して迎えてくれます。
満開になるときれいだろうな~!
DSC_6127.jpg

普段お家で何気なく飲んでいるお茶も少しの工夫でおいしく飲めるようになります。
毎日の生活が少しハッピーになり、自分も周囲の人の気分もよく過ごせたら最高ですね(^0^)/

この記事のURL | 生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春先の花たち
- 2016/03/23(Wed) -
暖かさに誘われてのんびりと沢山の花に会いに植物園に。
ベニスモモ、サンシュウ、マンサク、パンジーたちが今真っ盛り。
宇治植物園では枝垂れ桜のライトアップが始まっています。
しかし、メインのしだれ桜が今日で5分咲きといったところ。
この暖かさで、週末は見ごろとなりそうです。

先ずは正面「花と水のタペストリー」は、ゾウさんのサーカスです。
DSC_8294.jpg

エドヒガンなどソメイヨシノより早くに咲く桜やチューリップが咲いてきました。
DSC_8278.jpg

DSC_8181.jpg

べにすももは満開です。
DSC_8228.jpg

DSC_8194.jpg

DSC_8273.jpg

DSC_8198.jpg

DSC_8190.jpg

DSC_8301.jpg





この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
京都東山、花灯篭
- 2016/03/19(Sat) -
京都東山花灯篭
京都東山周辺の夜の街をろうそくを灯した優しい光が包んでくれます。
平成15年から「灯り」をテーマに始められたイベントです。
路地を行燈で照らして、京都らしい雰囲気がより一層幻想的に浮かび上がります。

円山公園
DSC_8071.jpg

DSC_8078.jpg

DSC_8081.jpg

DSC_8085.jpg

大谷祖廟
DSC_8093.jpg

石塀小路の石畳み 雰囲気のある路地の行燈。
DSC_8108.jpg

DSC_8105.jpg

DSC_8107.jpg

DSC_8120.jpg

八坂の塔
DSC_8149.jpg

DSC_8144.jpg

DSC_8131.jpg


この記事のURL | 旅行 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
3月の左義長まつり
- 2016/03/17(Thu) -
近江八幡市、日牟礼神社のお祭り、「左義長まつり」、
お正月の行事なのに3月に行われるのは?どんなお祭りなのかと見に行って来ました。

お祭り風景は余り撮った事が無く、切り取りの難しさを痛感しましたが、
とりあえず祭りの様子を見て下さい。

「左義長は」全国的にお正月の15日前後に松飾やしめ縄を集めて焼く火祭の行事ですが、近江八幡の左義長は
明治時代に入ってから、太陽暦の採用に伴い3月に変更された様です。
元々安土城下で行われていたもので、織田信長も祭りで踊ったと伝えられているそうです。

DSC_5955.jpg

DSC_5962.jpg

賑やかなお祭りで、各町内からそれぞれ「ダシ」が出て、日牟礼神社に参集します。
この「だし」は各町内の人達が2ケ月間かけてその年の干支に因んだものを主に、穀物や海産物などの食物を使って「ダシ」を仕上げるのが特徴です。
今年はさる年、見事なさるのダシが作られています。


DSC_6004.jpg

DSC_5958.jpg

DSC_5998.jpg

<DSC_6022.jpg

DSC_5981.jpg

DSC_6042.jpg

DSC_6046.jpg

DSC_5990.jpg

近江八幡の八幡堀、
DSC_6051.jpg

DSC_6070.jpg



この記事のURL | 旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ