ムクゲの花
- 2015/07/23(Thu) -
今、宇治植物園でムクゲの花が見頃を迎えています。
朝方3時頃に開花した花は夕方にはしぼんでしまう、「一日花」と言われていますが、また翌朝開くものもあるが、たいていはそのまま翌日も開花し続け、一重のもので2〜3日、八重の長く咲くもので2週間くらい一輪の花を楽しめるようです。
次々に別の花が咲くため 長く咲いているように見えますね。

DSC_6562.jpg

DSC_6556.jpg

DSC_6508.jpg

DSC_6523.jpg

DSC_6524.jpg

DSC_6546.jpg

DSC_6538.jpg

DSC_6497.jpg

DSC_6486.jpg

DSC_6494.jpg

DSC_6528.jpg

DSC_6489.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
花蓮いろいろ
- 2015/07/19(Sun) -
久し振りに蓮を撮りに行きました。
極楽浄土を連想させる美しい花にしばし見とれていました。

くいろんな蓮がある様ですが、名前は覚えられません。
とりあえず写真を見て頂きましょう!
手抜きで申し訳ありません。

DSC_6114.jpg

DSC_6070.jpg

DSC_6072.jpg

DSC_6104.jpg

DSC_6093.jpg

DSC_6091.jpg

DSC_6083.jpg

DSC_6095.jpg

DSC_6129.jpg

DSC_6085.jpg

DSC_6067.jpg

DSC_6084.jpg

DSC_6079.jpg
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ビール工場見学
- 2015/07/15(Wed) -
暑いですね~!

連日の猛暑でいささかグロッキー気味になっていませんか~!

こんな時は冷た~く冷やしたグラスに、ビールを注いでキューッと行きたいものですね。

というところで、先日、11日土曜日、わが社の恒例のイベントとなった展示会を兼ねたバス旅行で神戸のキリンビール工場の見学に行ってきました。

玄関わきにはイベント用の車でしょうか?
中にはビールがいっぱい入っているのかな?
DSC_6230.jpg

沢山の得意先の方々と楽しい1日です。
DSC_6233.jpg

ラインは土曜日でフル稼働では無かったが、
DSC_6295.jpg
1分間に2.000本?だったかな?これだけの量のビール缶が生まれています。
DSC_6294.jpg

ガイドのお姉さんから「キリン一番搾り生ビール」のこだわりの製法やうまさの秘密を映像を見たり原料に触れたりしながら
聞いて行きます。
DSC_6276.jpg

一番麦汁と二番麦汁の違いを試飲してみる。皆さんの反応は?
DSC_6280.jpg

懐かしいラベルからお馴染みのラベルまで
DSC_6298.jpg

さて、待ちに待った試飲です。
おひとりさま3杯迄試飲できます。
美味しいビールの注ぎ方も教えて頂きました。
DSC_6300.jpg

DSC_6301.jpg

「昼食は丘の上のビアレストラン」
メインは決まっていますが、サラダ、焼き立てパン、ご飯はお変わり自由。美味しかったです。

DSC_6312.jpg

DSC_6315.jpg












この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
舞妓撮影会 (6月13日撮影)
- 2015/07/12(Sun) -
世界遺産の上賀茂神社で舞妓さんの撮影会があり、初めて連れて行ってもらいました。
可愛い舞妓さんが5人。
それぞれ可愛くてどの舞妓さんを撮ろうかと迷っていたら、「女性はこの舞妓さん」を・・・と紹介されたのが、
祇園甲部の「佳つえ」さんです。
笑顔のとっても可愛い舞妓さんです。
舞妓撮影の時は、男性カメラマンは我先に正面に廻ってしまい、女性は中々良い位置撮れないので、
今回は女性のみのグループを作って頂けたらしい。

撮影会は屋外で私にとって初めての撮影。
バックの処理の仕方とか、切り取り方、舞妓さんの表情や動きに注意しながら挑戦です。

この舞妓さんはちょっと男性陣の中に入っての撮影です。
DSC_5880.jpg

DSC_5573.jpg

以下が女性陣のアイドル舞妓の「佳つえ」さんです。

DSC_5614.jpg


DSC_5765.jpg

最初はどうしてもバックに人が入ってしまいました。
DSC_5946 a

DSC_5955 f

DSC_5989 n

DSC_5077.jpg

DSC_5353.jpg

DSC_5104.jpg

DSC_5094.jpg

孫のスナップ写真を撮る様な訳には行きませんでした。
次回、チャンスがあれば再度挑戦してみたいです。

この記事のURL | 旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
一休寺
- 2015/07/06(Mon) -
京田辺市の一休寺に行ってきました。
とんちで有名な一休さんの名前はTVアニメになった事で全国津々浦々の大人から子供まで幅広い世代に親しまれたあの「一休禅師」が住まわれ、後に大徳寺住職になられた時もこのお寺から通われ、88歳で病没後も静かに眠っておられるお寺です。
苔むした参道や庭園は緑いっぱいの静かな落ち着いた雰囲気のお寺です。

総門
DSC_6148.jpg
苔むした参道は緑が目に優しく迎えてくれます。
DSC_6145.jpg

DSC_6153.jpg

一休さんのお墓、
菊の御紋の宗純王廟を御紋越しに。
DSC_6155.jpg

DSC_6157.jpg

方丈庭園を拝観
DSC_6171.jpg

ちらほらとサツキの残る手入れの行き届いた方丈南庭園。
DSC_6185.jpg

DSC_6172.jpg

北側の枯山水の庭園。
DSC_6174.jpg

DSC_6180.jpg

お茶席には簾がかかり、見るからに涼を感じる。
DSC_6191.jpg

ここから本堂への参道です。
本堂に続く道の両側はやはり苔が美しい。
DSC_6198.jpg

本堂の先には少年の頃の一休さんの像が。
何やら肩からぶら下げて・・・
DSC_6203.jpg

雨に濡れて少し読みにくくなっていますが、一休さんからのメッセージです。
DSC_6204.jpg

「このはしわたるな」もう皆さんお分かりですね。
DSC_6206.jpg

綺麗なガクアジサイも咲いて、池にはスイレンが沢山咲いています
DSC_6205.jpg

静かなお寺の中、ゆっくりしたい所ですが、雨が降ってきました。
今度は秋にもう一度、訪ねたいと思います。
長々とお付き合い頂きありがとうございました。




この記事のURL | 旅行 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ