宇治植物園
- 2015/02/25(Wed) -
日一日と春らしくなって来たのを肌で感じながら、少し時間があったので植物園に行ってみました。
まだ花の数は少ないが、そこかしこに春の芽吹きや花が咲きだしています。
宇治市植物園のお花たちを少しだけ楽しんで下さい。

中央の巨大タペストリーは今年の干支の羊さん .
市民から募集したデザインを基に沢山の花で仕上げて、宇治植物園のシンボルです。
DSC_0179.jpg
う~~ん、いい香り!!
梅の香りはすぐわかりますね。
DSC_0205.jpg

菜の花が今を盛りと咲いてます。
DSC_0230.jpg

ビオラの花も可愛いです。
DSC_0240.jpg

菜の花と梅のコラボも春らしくていいすね。
DSC_0254.jpg

うさぎさんのバックスタイルに紅梅が良く映えています。
DSC_0265.jpg

クロッカスが可愛い顔を出し、自分を主張しています。
DSC_0255.jpg

DSC_0256.jpg

DSC_0259.jpg

クリスマスローズも咲き出しています。
DSC_0178.jpg

お馴染のハーブ、ローズマリーも穂先に小さな花をつけています。
DSC_0267.jpg

これから沢山の花が咲き出します。
温室の花と合わせて植物園を楽しみたいですね。





スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
琵琶湖のコハクチョウ
- 2015/02/20(Fri) -
雪深い在原の里に別れを告げ、湖北に周り、コハクチョウと琵琶湖の夕日が見れたら最高!と思い
湖岸通りを南下、水鳥センターには寄らずに尾上の湖岸に。
しかし雪雲が空を覆い残念ながら夕日は望めそうにないため、早崎のビオトープに。

ビオトープの中にはカモが数羽泳いでいるだけでコハクチョウの姿は無し。
DSC_0096.jpg

餌を食べに行ってるのかな~?と思い、川沿いに少し行くと

いました!いました!

DSC_0129.jpg

川の左右の田んぼでは、沢山のコハクチョウが食事中です。
DSC_0114.jpg

まだ黒い首のコハクチョウは幼鳥だと思います。

DSC_0117.jpg

DSC_0124.jpg

DSC_0121.jpg

クークーと鳴き合っていたかと思うと1羽が突然走り始めました。
DSC_0104.jpg

「さ~ぁ、行くわよ~」とえも言ったのでしょうか?
1羽に続いて数羽が滑走体制で飛び立ちます。
DSC_0107.jpg

DSC_0109.jpg

この時間で飛び立ったのはこのグループだけで(午後3時半)
コハクチョウの事は良く知らないので、この田んぼで夜を過ごすのか? ビオトープ(内湖)に帰り水の中で眠るのかな?
DSC_0110.jpg

DSC_0111.jpg

何年振りかの豪雪地域の在原の里、琵琶湖の夕日は見られなかったけど、念願のコハクチョウにも会う事が出来、
今日1日楽しい時間が過ごせて、私達も満足して帰路につきました。


この記事のURL | 旅行 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
関西の豪雪地域、在原の里
- 2015/02/18(Wed) -
メタセコイアの並木道から、福井県との県境に程近い関西でも有数の豪雪地域、在原の里に。
雪景色を写したく行きましたが、噂に違えず雪深い里です。
集落の中にはかやぶき屋根の民家が雪にすっぽりと埋まり、昼間でも人影は無く、本当に静かな里です。

百人一首でお馴染の
「ちはやぶる 神世もきかず 竜田川 唐紅に 水くくるとは」

と詠んでいる在原業平の住んでいたといわれる里です。

DSC_0055.jpg

DSC_0066.jpg

DSC_0058.jpg

DSC_0077.jpg

DSC_0079.jpg

DSC_0078.jpg

在原の里で業平そばを食べさせてくれるお蕎麦屋さんが有ります。
10割蕎麦のお蕎麦、アユと山菜の天ぷらもアツアツでとっても美味しかったです。
猪肉とか鹿肉も売っています。
これらは店主が自ら山で獲って来るとの事で、帰りに猪肉を買って帰り、今日の夕食は牡丹鍋です。

href="http://blog-imgs-78.fc2.com/s/h/i/shiomisann/DSC_0080.jpg" target="_blank">DSC_0080.jpg

DSC_0069.jpg

DSC_0071.jpg

このあとは、琵琶湖の北部(湖北)に周り、ハクチョウがいればいいのに・・・と想いながら車を走らせています。

この記事のURL | 旅行 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
メタセコイアの並木道
- 2015/02/15(Sun) -
雑用に追われているうちに日にちが経ち、記憶も段々定かでなくなり、ハワイでの記事も書けなくなりました。
楽しみにしていて下さった方に申し訳ないですが、ハワイの記事は終了とさせていただきます。
申し訳ありません。

今日は常夏の国ハワイと正反対の雪の写真をUPします。

滋賀県、マキノ町にあるメタセコイアの並木道。
韓流ドラマの「冬のソナタ」に出て来るシーンに良く似てるとかで一躍有名になったそうですが
マキノ高原へのアプローチとして真っ直ぐに伸びた道路の両側に約500本のメタセコイアの木が植えられています。
芽吹きの季節、青葉の季節、紅葉の季節、そして雪の季節、と四季を通じて観光客が訪れています。

DSC_0026.jpg

因みに紅葉前の並木道はこんな感じです。
DSC_5331.jpg

DSC_0023.jpg

DSC_0045.jpg

このあとは、在原の業平ゆかりの地へ足を延ばします。
この記事のURL | 旅行 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ハワイ滞在3日目
- 2015/02/09(Mon) -
ハワイでの孫とばーちゃんが一番の楽しみにしていたサンゴ礁に住むお魚さんとのコラボ。

「アトランテイス・プレミアム・サブマリン」
(潜水艦で潜って海底散策) の予約を入れていたのが、前夜のスコールで海の中が大荒れとか。

「海底は砂が舞って見通しが効かないので、船は出ません」ですって!

折角の楽しみが・・・・自然現象ではどうすることも出来ません。

なので今日はビーチとホテルでのプール遊び。
DSC_9668.jpg

DSC_9646 - コピー


娘は予約していたのがキャンセルになったので、お金を返金してもらいに行くので別行動。

プールは孫と二人。
DSC_9692.jpg

4階にあるプールで孫はすっかり向こうのお姉さんと仲良しになり、大はしゃぎ。
彼女も上手に孫の相手をしながら泳ぎを教えてくれました。
DSCF9075.jpg
言葉が通用しなくても大丈夫なんですね~。

プールサイドにはこんなハンサムボーイも!
DSC_9697.jpg

午後から大きなアラモアナショッピングセンターでお買い物。
余りの広さにくたびれ果てて、スタバのコーヒーショップで一休み。
その間に娘と孫はしっかりと目的のものをゲット。

DSC_9715.jpg

夕方、ホテルに娘のハワイのお友達(日本人です)が、スーパーで夕食の材料を買い揃えて来てくれ、お部屋のキッチンでハワイのお料理を作ってくれました。
DSC_9724.jpg

DSC_9730.jpg


想いも寄らないハワイ料理の夕食に話も弾み、いつの間にかワインも1本空になっています。

歩き回って程よく疲れた体にワインの酔いも手伝って、その日はぐっすり眠れました。
この記事のURL | 旅行 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ