琵琶湖の彼岸花
- 2014/09/27(Sat) -
秋の彼岸頃に咲くのでその名がついたというヒガンバナ(別名:マンジュシャゲ)、
子供の頃、真っ赤に咲いた彼岸花を家に飾ろうと持ち帰った所、毒だからと母に叱られてしまった思い出が・・・
根をはじめ、有毒な球根植物で、誤って摂取すると、下痢、嘔吐、中枢神経麻痺などの中毒症状が起きるのですね。
その他にも火事が起こる、死人花とか各地ではいろんな言い伝えで忌み嫌う花ですが、花自体は恰好の被写体。
綺麗ですね。
その後、箱館山の近くで白い蕎麦の花、メタセコイアの並木道、平安歌人 在原業平が隠れ住んだと言われる業平の里。
そして最後に湖北の尾上の夕日のスポットへ・・・と盛り沢山の撮影の一日でした。

DSC_5110.jpg

DSC_5100.jpg

DSC_5105.jpg

DSC_5215.jpg

DSC_5283 - コピー

DSC_5293.jpg

DSC_5308.jpg

DSC_5202.jpg

DSC_5236.jpg

DSC_5255.jpg

DSC_5321.jpg

DSC_5386.jpg

DSC_5403.jpg

DSC_5479.jpg

DSC_5488.jpg

DSC_5574.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
宇治植物公園。
- 2014/09/11(Thu) -
暑かった夏もやっと終わりに近ずき、木陰に入ると吹いてくる風のなんて爽やかな事。
久し振りの植物園は、まだ暑いのでそれ程入園者も多くなく、ゆっくりと園内を歩くことができました。

フラワーブリッジを通り園内へ。
DSC_5014 - コピー (2)
エントランスの池にはオオオニバスの花も咲いています。
DSC_5020.jpg
園内中央の斜面を利用した日本一を誇る立体花壇「花と水のタペストリー」があり、毎月市民より募集した図柄を花で描いたタペストリーは市民に大人気です。
DSC_3892.jpg

DSC_5016.jpg

DSC_3918.jpg

DSC_3929.jpg

DSC_3908.jpg

DSC_3913.jpg

DSC_3935.jpg

DSC_3992.jpg

DSC_3997.jpg

DSC_3972.jpg

秋風と共に植物園も賑わいを見せる事でしょう。
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |