丹波の国、安国寺
- 2013/06/23(Sun) -
南北朝のはじめ足利尊氏が弟と共に夢窓国師の勧めに従い、国土安穏祈願と元弘以来の戦死者供養のため
全国66ケ国に安国寺が建立され、その筆頭が丹波の国の安国寺という事らしい。

何だか昔見たTVの「一休さん」で安国寺の和尚さんが登場した事をふと思い出した。
関係があるのかないのか???別にして、新緑に包まれた境内はひっそりと静まり、心安らぐひと時でした。
ss-DSC_1086.jpg

ss-DSC_1103.jpg

ss-DSC_1113.jpg

ss-DSC_1107.jpg
新緑の中で一際際立って真っ赤なモミジが・・・
ss-DSC_1108.jpg

ss-DSC_1078.jpg
真ん中が足利尊氏のお墓。
ss-DSC_1112.jpg

ss-DSC_1115.jpg








スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
真夏の花
- 2013/06/16(Sun) -
昨日は久しぶりに雨が降り、恵みの雨になりましたか?

庭の花たちも生き生きとした感じで、精気を取り戻したように見えます。

ご近所の花壇にも真夏の花、デイゴの花や大輪のひまわりの花が咲き出しました。

青空に良く映えます。

ss-DSC_1119.jpg

ss-DSC_1123.jpg

ss-DSC_1120.jpg

ss-DSC_1134.jpg

ss-DSC_1136.jpg
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
綾部 バラ園
- 2013/06/10(Mon) -
綾部市制施行60周年記念事業の一環として、市民手作りでグンゼ博物苑敷地内に開園されています。

そしてなんと無料開放されているんですよ。

100種類1,000本のバラと園の中心には平和と命の大切さを伝える「アンネのバラ」が植えられています。

バラは少し最盛期を過ぎてはいますが、手入れの行き届いた園内には、素敵なバラの香りに包まれ素晴らしいひと時を過ごすことが出来ました。

ss-DSC_1065.jpg

ss-DSC_1057.jpg

ss-DSC_1073.jpg

ss-DSC_1063.jpg

ss-DSC_1061.jpg

ss-DSC_1068.jpg

平和と命の大切さを訴えた「アンネ、フランク」ゆかりの「アンネのバラ」も見事な花を咲かせています。
ss-DSC_1069.jpg

ss-DSC_1071.jpg

ss-DSC_1046.jpg

ss-DSC_1048.jpg

ss-DSC_1045.jpg

ss-DSC_1067.jpg

ss-DSC_1054.jpg

殆どのバラは四季咲きとの事で、秋にはもう一度訪ねたいと思う場所です。
沢山の美しいバラの花と素敵な香りに包まれて、心から癒されたひと時でした。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
いとこ会、花めぐり
- 2013/06/10(Mon) -
今年も又「いとこ会」があり、みんなの元気な顔(総勢16名)が集まりました。
今年は綾部市の京綾部ホテルが集合場所。
舞鶴、福知山をはじめ福井、京阪神から三々五々集まってきます。
身内同士の集まりは、ワイワイガヤガヤ、本当に賑やかで楽しい。

私達京都組5人は一台の車で少し早い目に出発して、まず兵庫県三田市にある花の寺「永沢寺」に
花菖蒲を見学に。
名神から中国道そして舞鶴若狭道と乗り継ぎ、車は快調に永沢寺へ。
しかし残念ながら花菖蒲はまだ花数が少ない。

ss-DSC_0976.jpg

観光客は多かったものの、花菖蒲は2~3部咲きといった所かな?

ss-DSC_0977.jpg

ss-DSC_0980.jpg

ss-DSC_0985.jpg

その中でも綺麗に咲いている所を選んでパチリ。
ss-DSC_0983.jpg

ss-DSC_0988.jpg

ss-DSC_1006.jpg
睡蓮も綺麗な季節を迎えています。
ss-DSC_0973.jpg

永沢寺から「でかんしょ節」で有名な篠山の「百合&アジサイ園」に・・・
でもここもまだ殆ど咲いていませんm(-_-;)m
ss-DSC_1009.jpg
これが全部咲き出したら、見事な百合園だと思います。

ss-DSC_1017.jpg

ss-DSC_1013.jpg
畑の中に早や咲きの百合を見つけて
ss-DSC_1020.jpg

今年の花の時期は本当に見通しが立たないですね。
少し消化不良の気持ちで明日の綾部のバラ園を楽しみにしたいと思います。




この記事のURL | 旅行 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |