新車、.初遠出で群馬の草津温泉へ
- 2012/08/22(Wed) -
発注していた新車がお盆前に届きました。今乗っているエルグランドの新型、3500cc、四駆の7人乗り
ハイウエースターです。
車検も近く、消費税の値上がりもありそうだし、エコ減税も終了しそうだし、走行距離も9年目で120,000km以上走っているし、この先の年齢も加味して思い切って「清水の舞台」から飛び降りの買い替えです。

ところがこの車「エコ減税」の対象外(>_<)ウ~ン、10万円値引き期待したのに・・・・
でもすっごく静か。乗り心地満点!
急きょ遠出を計画して、志賀高原から群馬の草津温泉に行く事に(^0^)

               ss-120807_1750~01

ss-DSC_5588.jpg
渋峠、到着の頃は霧で辺りは真っ白。
日のでは望めないか?と諦めていたら、暑い雲の間から・・・でました!日の出です!

ss-DSC_5595.jpg
群馬県側は青空のきれいな空が見られます・
雲海の向こうに茜色の空も顔を出しています。

ss-DSC_5597.jpg
渋峠から芳ケ平を見渡す。
横手山と白根山の間を通過する峠で日本全国の国道でも最も標高が高い地点。
四季を通じてカメラマンがずらりと並ぶ絶好の場所。
標高2172mの渋峠は気温14℃、うす手のジャンパーではかなり寒い。

ss-DSC_5599.jpg
芳ケ平から白根山方面。山肌には噴煙が上がっているのが見える。

ss-DSC_5714.jpg
渋峠から日本の名温泉、群馬県の草津温泉へ。
今まで何回か来ているが、草津温泉に来るのは初めて!
見事な湯畑、硫黄の匂いが鼻をつく。

ss-DSC_5702.jpg

ss-DSC_5749.jpg
再び志賀高原に戻り、新潟県に抜ける。途中秘湯の切明け温泉で休憩。
そこから豪雪で有名な「秋山郷」へ
「名瀑大滝」の看板を見つけて行ってみることに。
しかし大滝には主人だけ。私は沢でちっちゃな滝?を

ss-DSC_5758.jpg

ss-DSC_5783.jpg
さすが日本でも有数の豪雪地帯。
秋山郷では夏真っ盛りだというのに、まだ雪渓が残っている。おそらく万年雪なんだろう?
秋山郷から暗くなってきた津南町へ。
途中私にアクシデントもあり、大雨の予報もあり予定を切り上げて帰路についた。
初遠出の旅であったが、何だか消化不良の様な旅になってしまった。






スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
京都、法金剛院の蓮
- 2012/08/08(Wed) -
今年最後の蓮の撮影になると思い、法金剛院にいってきました。
早朝の観蓮会も最後の日となり、たくさんのカメラマンで賑わっていました。

C084[1]

法金剛院は「関西花の寺25ケ寺」の13番の花の寺で、特に蓮が有名です。

ss-ss-DSC_5435.jpg

本堂の前の大きな蓮鉢にはたくさんの種類の蓮があり、中でも真っ白で清楚な蓮に心惹かれました。

ss-ss-DSC_5375.jpg

ss-ss-DSC_5438.jpg

ss-ss-DSC_5488.jpg

ss-ss-DSC_5418.jpg

ss-ss-DSC_5479.jpg

ss-ss-DSC_5469.jpg

ss-ss-DSC_5410.jpg
花は終わっていましたが双頭蓮もありました。

ss-ss-DSC_5356.jpg

ss-ss-DSC_5505.jpg

ss-ss-DSC_5508.jpg
入り口近くでは秋の花「桔梗」がきれいに花を咲かせていました。

今年もたくさんの蓮の花を写すことが出来ましたが、例年に比べて花の開花がが遅く、
花数も少ないように感じました。
でも蕾はまだまだたくさんありますので、これからもまだきれいな蓮の花が見られると思います。

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |