ブログ再開です。 富士山周遊の撮影
- 2010/02/13(Sat) -
4ヶ月もの長い入院生活から開放されて、やっと撮影に行けるようになりました。
両膝関節の手術をしたんですよ。
片方は9月始めに骨きりをしてプレートを入れ、ボルトで止めてあります。
これは1年後に又手術で取り出すそうです。
もう片方は、膝のお皿を取ってしまって、人工骨を入れています。

傷口の痛みはまだまだ取れないが、週2回のリハビリのお蔭で歩行は、
杖なしでも大分楽に歩ける様になってきました。

そんな時、娘夫婦が富士山を見に行きたいと言い、急遽出掛ける事に
全国的に寒波が押し寄せ、出かける時には雪が舞って富士山も顔を
覗かせないのでは?と少し不安になりながらの出発

途中新新名神、鈴鹿あたりでは雪の為スリップ事故もあり、少し渋滞もあったが
浜名湖辺りでは、満点の星空に

予測時間通りに本栖湖に到着。

既にたくさんのカメラマンが三脚を立てて、準備完了の様子
私たちもその中に入り、日の出を待つ

明け方の気温はマイナス7度。
興奮しているのか、さほど寒さは感じられない
早朝の富士

日の出間近で雲に色が付く朝焼け期待できるかな?
日の出前

雲も焼けず、あっという間にあっけない日の出
日の出

雲も無く、快晴の日の出。
朝焼けを期待していたのに・・・・

何処に行っても絵葉書のような富士山
IMGP1563.jpg
野鳥の森公園では、樹氷祭りが行なわれていて、富士をバックに 氷柱を撮る。

忍野八海にも行って見る  茅葺の古民家と富士が良く似合う
忍野八海にも行って見る
観光客が引っ切り無しに次から次へと途絶えることが無い
頭の上をチンプンカンプンの言葉が飛び交い、 一瞬ここは何処だ・・・の世界

IMGP1611.jpg

お昼は入口に大きな提灯のあるお店で山梨名物ほうとうを食べる。量の多いのに驚く。IMGP1652.jpg

山中湖より
IMGP1643.jpg
朝霧高原より
IMGP1661.jpg

ゆっくりとにも入り、素晴らしい富士山を堪能して、たくさんの元気をもらい、富士五湖めぐりの撮影終了。

土、日の有料道路のETC割引が有り難かったです(笑)

長い間ブログお休みしていたので、UPするのに四苦八苦!
又一から勉強しなくちゃ~
よろしくお願いします。












スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
| メイン |