富士山、なるさわ風穴と氷穴 (1月19日撮影)
- 2018/02/17(Sat) -
富士山麓の「青木ヶ原樹海」には風穴、氷穴、胎内などと呼ばれている無数の洞穴が散在しています。
その中のひとつが「なるさわ風穴、氷穴」です。

「青木ヶ原樹海」の地底に挑んできました。
入り口で「ヘルメット着用です」と言われ、ヘルメットをかぶり、恐る恐る進んで行きます。
通路は整備されてはいるものの、所どころ凍って居たり、急な階段とか天井の低い所があり、
前かがみになっても頭をゴツンゴツンとぶつけながら進み、大分ヘルメットに助けられました。

一際広くなった棚にはライトに照らされた「氷の宮殿」?
キラキラと輝く巨大な氷柱は圧巻でした。

DSC_4046.jpg

DSC_4049.jpg

DSC_4070.jpg

DSC_4067.jpg

DSC_4044.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
白鳥の湖 in 山中湖(1月20日撮影)
- 2018/02/09(Fri) -
京都では見る事の無い白鳥を初めて身近で見ることが出来ました。
感動、感動!!
関西では琵琶湖の北、湖北に飛来していますが、遠くから眺めているだけで中々近くでは見られない鳥です。
富士山バックに優雅に飛ぶ白鳥を想像しましたが、残念ながら飛び立つ事は無かったです。


DSC_3996.jpg

DSC_3978.jpg

DSC_3989.jpg


DSC_4011.jpg

DSC_4010.jpg

DSC_4013.jpg

DSC_3987.jpg

DSC_3992.jpg

DSC_4000.jpg
この記事のURL | 旅行 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
富士の雄姿。
- 2018/02/03(Sat) -
寒い毎日が続き、インフルエンザも大流行していますが、皆さんは大丈夫ですか~!
来週から又寒波が来るようです。
暖かくして風邪引かない様に気をつけて下さいね。

1月18、19,20,21日と珍しく暇が出来たし、「そうだ、富士山を撮りに行こう」と主人。
「うん、いいね~!」と私。 
こういう事は直ぐに決まるのが我が家流。

ネットで調べると、富士山周辺のお天気もまずまずとの予報。
来週は強烈な寒波がやって来るとの予報もあり、

ならば…と急遽富士五湖にやってきました。
滞在丸3日間の内富士山の雄姿が見られたのは僅か半日。
しかし、空はピーカン。
何処に行っても真っ青な空に雪を頂いた富士の姿。(今年は雪が少なく暖かいです。)
見飽きる事は決してないです。
絵葉の様な富士山ですが、沢山撮って来ました。

富士山のいろんな角度からの雄姿です。

DSC_4114.jpg

DSC_4099.jpg

DSC_4091.jpg

DSC_4095.jpg

DSC_4183.jpg

DSC_4170.jpg

DSC_4165.jpg

DSC_4114.jpg

DSC_4128.jpg

DSC_4101.jpg

DSC_4123.jpg

DSC_4218.jpg

DSC_4214.jpg


次回は富士山周辺、観光して来ました。
又お立ち寄りくださいね。
この記事のURL | 旅行 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
雪の石山寺と琵琶湖の菜の花。
- 2018/01/16(Tue) -
先日の日曜日(14日)各地では雪の便りが聞けましたが、我が街には植木鉢にほんの少し雪の降った形跡がみられました。
滋賀県に行けば雪が見られる・・・と思い車を走らせる。

名神の宇治トンネルを抜けると・・・そこは雪国。
道路には積雪は無いが、道路の両側の木々は着雪によってキラキラと輝きとっても綺麗。

石山寺に。
空は急に曇り空となり、思った様な画にはなりませんでしたが、今年の初撮りとなりました。

DSC_1780 (2)


DSC_1783 (2)

DSC_1785 (2)

DSC_1777 (2)

ついでに琵琶湖の菜の花は咲いているだろうか?
と気になり、琵琶湖を北上。
琵琶湖大橋の近くのなぎさ公園に行って見ると、
例年お正月には咲いている菜の花は雪に埋もれて、ちらほらとみられるだけ。
でも頑張って咲いていました。

DSC_1787 (2)

DSC_1793 (2)

DSC_1796 (2)

お立ち寄りありがとうございました。
この記事のURL | 旅行 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
晩秋の徳山ダム。
- 2018/01/08(Mon) -
お正月気分もそろそろ抜け、平常生活に戻らないといけないですね。

ブログも今年は間を空けずに頑張ってUPして行こうと決めた矢先、まだ初撮りに行けてないので
UPする画像が無く、昨年の画像をひっぱり出してきました。
季節外れの画像ですが、よろしくお付き合い頂けたら嬉しいです。

11月の日曜日(19日)岐阜県にある「徳山ダム」にいってきました。
揖斐川を堰き止めて建設されたダムは日本一の総貯水量を誇る雄大なダムです。
ダムの底には沢山の集落や山林が沈んでしまったダムです。埋没林がところどころ顔を見せています。

宇治を出る時は、撮影日和になると思ったのも束の間、滋賀県ン湖北まで来ると段々空模様も怪しくなり、岐阜県に入ると冷たい雨、そしてミゾレに変わり、山は雪で白くなりだしました。
ダム湖の写真は雨と風が強く、撮る事が出来ません。
悪天候の撮影でしたが、それはそれなりに収穫もあり、雪と紅葉の山を眺めながらの楽しい一日でした。

DSC_1524a.jpg

DSC_1554a.jpg

DSC_1532a.jpg

DSC_1587a.jpg

DSC_1598a.jpg

DSC_1578a.jpg

DSC_1642a.jpg

DSC_1637a.jpg

DSC_1536a.jpg


お立ち寄りありがとうございました。
この記事のURL | 旅行 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ